建築家に頼む戸建てリノベ@南部健太郎

リノベーションもだいぶ一般的になってきているこのごろ。
そのバリエーションも増え、
最近では、「戸建てリノベ」の需要も多く見られるようになりました。

わたしも、ここ数年
リノベーションが増え、お仕事をいただく半分ぐらいはリノベ、リフォームにたずさわらせていただいております。

今回は
そんな戸建てリノベ、先日お引渡しいたしました都心の住宅です。

リフォーム、リノベーションといっても様々で、
一般のひとからすると、
どこへ?
誰に?
と、その違いもあまり認知されていないようです。

①買った不動産屋さんに紹介してもらい一緒にやってもらう
②まちの近くのリフォーム会社を探す
③雑誌などに広告のでているリフォームの設計&施工をしている会社
そして、
④建築家へリノベ設計を頼む。

やはり、
このように見ると、④建築家へ が一番分かりにくく、、、ハードルも高そうな気がしますね。

私たち建築家からすると、そんなことはないので、是非
建築家とリフォームを楽しんでもらいたいなと思っております。

リノベを頼む先によって、メリット、デメリットがあります!
それでは
建築家とやるリノベのメリットはなんでしょう?

①設計(デザイン)と施工(工事)が分離しているので
金額や、責任が明確に。
結果的にトータル金額の節約や、減額が可能に

②金額の相談を、直接工事会社に相談せず、建築家に相談できる

③建築家は、もちろん仕事の中心が設計なので、
なっとくいくまで、デザインや使い勝手などの設計を相談検討できます

④見た目の素材だけでなく、
建築家の得意とする間取りや収納量、使い勝手の良い提案を得られる

⑤インテリアに拘ることの多いリノベ、
既製品やメーカーや一般的な材料やパーツ、国産設備ばかりでは今一。。
輸入ものや、小さい会社の材料なども探して、提案や相談もできます

⑥リノベーリョンでも、細かい設計図や模型、パースなどを使い
完成のイメージや、完成度の高い部屋が実現します。

⑦物件購入前や、ご実家など、
事前に一緒に見ながら相談から始められます。

などなど、
まずは、リノベーションも建築家にご相談いただけると嬉しいと思います。

@南部健太郎 AR.K一級建築士事務所

− 最新イベント情報 −

建築家31会 × CERA「Love! Bathroom vol.4」を開催(3/1〜3/15)します

首都圏で活動する「建築家31会」と、質の高いデザインとアフターサービスを提供する水回り設備の「セラトレーディング・CERA TRADING」によるコラボレーション第四弾。 建築家31会 × CERA「Love! Bathroom vol.4」開催のお知らせ。 東京・乃木坂にあるセラトレーデイングのショールームにて、Love!Bathroom をテーマに、まだ見ぬ理想のバスルームから実際の事例までを写真と模型を使って展示します。 会期:2019年3月1日(金)〜3月15日...