MENU

縁側サロンのある家 | 古川 達也

所在地 構造規模
横浜市 木造2階建て(リフォーム)
竣工年 延べ床面積
2016.2 150㎡

築34年(1980年竣工)木造2階建て一戸建て住宅のリフォーム計画です。地域の子供たちや親しい方々の来客が多い住まい。スロープ設置で段差を解消し、玄関近くの一室を、庭と繋がる縁側のようなサロンとして修繕。庭で収穫した野菜を調理して楽しむことや、様々な地域活動で気軽に来客をお迎えできるスペースができました。将来は、車椅子介助もしやすい主寝室になる計画です。本件は、31会第11回展示会にお越し頂き、ご相談頂いたお客様の住まい。愛着ある住空間が、風情をそのままに新しい形のバリアフリー住宅として生まれ変わりました。見て楽しい・使って楽しい、用と景のバリヤフリー・ガーデンとして、庭のデザインも行っています。