カンダラマホテルその2

いきなりですが、

客室は暗かったです。

暗い部屋に、暗い色の床を貼ってより暗くなっています。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さな部屋ですが、ベッドがテラスに向けてあり、ソトの空気を感じられるように計画されています。しっとりと落ち着いたインテリアで、この密林を堪能してくださいと案内されている様な、本当に素敵な部屋でした。

雑誌で見た時には驚きましたが、なるほど来てみると日差しが強すぎるので、暗いことがとてもありがたかったです。湿度は特に気になりませんでしたが、エアコンはちょっと音がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャワーブースの天井が木の格子でデザインされていました。

 

明日は、最終回です。

 

高野洋平

 

カテゴリー: 建築家ブログ”ばとろぐ” パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です