住まいづくり成功の秘訣 その2 @小林真人

12月30日 に『 完成!ドリームハウス 』にて紹介された住宅(小島邸)でのコンセプトづくりのお話をさせて頂きます。

見ていない方はNetにアップされておりますのでご参照下さい

http://search.pandora.tv/?&query=%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9
(リンク先がいくつかリスト化されていますので12月30日分をご覧ください)

小島邸では眺望や環境を楽しみ、頻繁に多くの友人が訪れ食事をともにするという生活をされ、ご本人からは『美術館の様な家』というご希望を頂きました。

住宅では食事をする 寝る くつろぐ といった生活の行為によって空間を種別し、ダイニングルーム・ベットルーム・リビングルーム といった空間の割り振りをするケースが多いのですが、日常の生活感から脱却すべき小島邸では

『 View 』と 『 お酒 』 という2つに象徴的な要素をそれぞれを生活の中で違った楽しみ方ができる場を連ねて、それに屋根がかかっている という捉え方をしました。

添付は打ち合わせ時に用意した『 Viewを楽しむ 』と『 お酒を楽しむ 』というコンセプトシートです

カテゴリー: 建築家ブログ”ばとろぐ” パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です