メディア掲載

「月刊 HOUSUNG 5月号」にTNMハウスが掲載 @石井正博+近藤民子

月刊ハウジングHOUSING5月号[(株)リクルート]に、設計事務所アーキプレイスで設計監理しました混構造のスキップフロア住宅『TNMハウス』が[RC地下1階、木造2階建(SE構法)]が、高気密・高断熱の住まいの事例として掲載されました。

HOUSING TNMs

玄関のある地階から屋上テラスまで、オープンな階段でつながり、吹抜のあるスキップフロアの住まいですが、冬でも薄着で過ごされている様子がご覧頂けます。

>>設計事務所アーキプレイスのHP

>>TNMハウスの設計・工事経過ブログ

「 建築家と予算内で建てる家」(成美堂出版)に掲載されました。@筒井紀博

R0019361

3月3日発売の「建築家と予算内で建てる家」(成美堂出版)にて当事務所で設計監理した「南烏山Oハウス」が紹介されています。
(P.84-87)
築60年の木造住宅をフルリノベーションした住宅で、リノベーション時のこだわり点やコストダウンの手法などを細かく紹介。
本のタイトルにもあるように、コストマネージメントの手法などが新築住宅を含め、細かく掲載されており、家づくりを考えている方、現在進行中の方などには参考になる本になっていると思います。
是非多くの方に書店で手にして頂きたいですね。

リノベーションのお役立ちサイト「HOME’sリノベーション」に紹介いただきました。@南部健太郎

リノベーションのお役立ちサイト「HOME’sリノベーション」に紹介いただきました。
今回は、
物件ではなく・・・私自身ということで
少々恥ずかしいのですが・・・
お時間あるときにお読みいただければ嬉しいです。

http://www.homes.co.jp/renovation/tag/coverage/

@南部健太郎

Sumai住まいの設計No.651 に掲載されました。@南部健太郎

 1月21日発売の
Sumai 住まいの設計 2014 3.4 No.651 

実家リノベ3つのストーリー というコーナーで
p139~141の3ページで
31人の会の展示会で始まりました
「1.5世帯住宅へのりノベ」が掲載されています。

sumai-651-01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sumai-651-02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳しくは、Ar.KのNEWSをご覧ください。

@南部健太郎

建築家とつくるわがままだけど、暮らしやすい家。 @高橋正彦

IMG_2562
主婦の友社のムック本。『建築家とつくる わがままだけれど、暮らしやすい家。』に
S邸が掲載されました。

S邸は海の近くに建つ、4つのデッキをもつ、自然の光と風をふんだんに取り込んだ家。
それぞれのデッキには、異なる機能をもたせ、暮らしのいろいろな場面によって
使い分けられるようになっています。(表紙の右下の写真がS邸です)

実例写真の前には、僕の設計に対する考えについて話したインタビューも掲載されています。

@高橋正彦