都会の注文住宅の家づくりで味わう陽射しの美しい光と開口窓

都心で家づくりを行う場合、周辺環境に恵まれているケースは稀です。
多くは隣接して住宅が建ち、美しい眺望などはあまり望めません。

これらの環境の中でいかに住まいの中に美しい光を取り入れるか。
一瞬の光でも良いんです。
日常生活にほんの少しで良いから、豊かさをもたらす光。
その光を何度もシミュレーションし、開口(窓)を設けていきます。

頭の中で幾度となく味わった光・・・工事が始まると、少しずつその光も現実のものとなります。

この光によって人が何を感じるのか?
それはその光を経験した人にしかわかりません。
ただ、その光を象徴的に人に知らせることにより、新たな経験、そして感動が生まれます。

この光の仕掛け、他にも多くの仕掛けを空間の中に設け、さまざまな経験と感動を長い年月かけて味わっていただくことが良い住まいのひとつの条件だと思います。

筒井紀博
筒井紀博空間工房

「採光・通風」関連解説記事

「注文住宅」関連解説記事

筒井紀博  ばとろぐ記事

− 最新イベント情報 −

建築家サロン in 自由が丘 9th 9/28(土)・9/29(日) 開催のお知らせ

建築家サロン in 自由が丘 9th 9/28(土)・9/29(日)を開催いたします。 「建築家に相談するのは敷居が高いと思っていませんか?」 を合言葉に、建築家31会のメンバーがはじめた建築家サロン in 自由が丘。 今回は10組の建築家がご来場の方のご相談を直接お受け致します。 具体的なご相談はもちろん、まずは建築家と話をしてみたい、建築家の事例を見てみたい方など、まずは足を運んでみてください。 お茶でも楽しみながら、自由が丘のサロンでお話ししましょう。 ...