オンライン相談
MENU

等々力 F-House 『 都心のリゾートハウス 』 | 小林 真人

所在地 構造規模
世田谷区 木造2階建て
竣工年 延べ床面積
2012年 135.51㎡

より良い環境と眺望を求め数年かかって得られたこの敷地に『都心の別荘建築』をキーワードに計画された住宅です。
リビングのソファに座った目線の高さが許される限りの視界を確保する様に床のレベルを設定しました。

奥長な建物の真ん中に庭を設け2棟構成の様に設え、2階をスケスケの階段とブリッジで繋いています。
中庭を挟んでリビングから子供室の入り口までが視覚的にひとつながりになり、家族の気配を感じる事ができます。

この事例を見た人は、
次の事例もチェックしています。

建築家の事例を探す

タイプから探す

お急ぎの方は03-6869-1961までお電話ください