オンライン相談
MENU

通り土間の家 | 内田 雄介

所在地 構造規模
神奈川県横浜市
竣工年 延べ床面積
2015 96.64m²

横浜市綱島に建つ築25年のマンションリノベーションです。新しい家族が快適に暮らせるよう内部を一新しました。 周辺は駅前の密集した住宅地で有効な採光を多くは望めない環境であり、また南北に長い建物形状で各部屋が分断された間取りでした。 その中で「光と風」「空間の繋がり」がテーマとなり、光と風を運ぶ「通り土間」を新たに設けました。 生活動線の効率化を図り、断熱改修も行うことで以前の「寒く暗い家」の面影はなく繋がりのある快適な空間となりました。

この事例を見た人は、
次の事例もチェックしています。

建築家の事例を探す

タイプから探す

お急ぎの方は03-6869-1961までお電話ください