オンライン相談
MENU

稲城の家 | 内田 雄介

所在地 構造規模
東京都稲城市 木造二階建て
竣工年 延べ床面積
2019 255.72㎡

敷地は丘陵地を切り開いてつられた開発地にあります。

将来、周辺に家が立ち並んでも変わる事のない普遍的な美しさと、時間の変化を受け入れる和やかな住宅をイメージして設計を行いました。 そして建物全体に風が流れ、光が行き届くように、中庭と吹抜けを効果的に取り入れました。またリビングの窓はフルオープンにすることで、内と外が一体となり家の中に居ながらにして豊かな樹々の中にいるような印象を生み出しました。

光や風、緑など自然と共にある暮らしに喜びを感じる住まいになって欲しいと思います。

 

 

建築家の事例を探す

タイプから探す

お急ぎの方は03-6869-1961までお電話ください