オンライン相談
MENU

独立した二世帯が集う家 [部分共有の二世帯住宅] | 石井 正博 + 近藤 民子

所在地 構造規模
東京都北区 木造3階建て(耐震構法・SE構法)
竣工年 延べ床面積
2015年11月 196

二世帯住宅で各世帯がプライバシーを尊重しつつ、落ち着いて暮らせる住まいです。
ホームエレベータを設けて、日中家で過ごす時間が長い親世帯を3階に、共働きで留守にしている子世帯を1、2階に配置。1年を通して陽当たりがよく視界が開けた南角に各世帯のLDKを配置しました。各世帯がほどよい距離感を保ちつつ、さりげなく気配は感じられるように、各世帯の物干しテラスを外部吹き抜けで繋げています。この地に長く暮らして来られたご両親が、今までのようにご近所の方と気軽に話ができるように、玄関脇には四季を感じられる小庭とベンチスペースを設けました。[写真:大沢誠一/Archiplace]

建築家の事例を探す

タイプから探す

お急ぎの方は03-6869-1961までお電話ください