建築家31人×3works @横浜マークイズみなとみらい

建築家31人×3works (建築家31人×3作品の模型展)を開催します。

semi omote

日時:2016年1月15日(金)~17日(日)

場所:横浜マークイズみなとみらい4F 東京ガス横浜ショールーム(入場無料)

主催:建築家31人会

建築家31人×3worksは、全国で活動する建築家31人が集まり、それぞれ3つの住宅を展示する模型展です。当日は会場内に建築家もおりますので、建築家との家づくりに興味のある方、設計事例を見てみたい方、建築家と話してみたい方など、どうぞお気軽にお越しください。

模型展示では1つ1つの模型を4つのジャンルに分け、テーマごとにわかりやすく紹介します。

家づくりセミナー」も下記のスケジュールで開催します。

semi ura

セミナーでは、4つのテーマに沿って建築家のトークショーにより、こだわりの家づくりをわかりやすく解説します。

下記の日程で開催しますので、ご興味のあるテーマに合わせて、どうぞご来場ください。

◆1/16(土)◆◆◆◆◆◆◆

・13:30~
 「中庭・テラス」のある暮らし
  髙野 洋平 × 余田 正徳

「中庭とテラスが欲しい」「庭は無理でも外部を感じて過ごしたい」狭い室内からの開放と、気持ち良い外部への憧れが高まっています。
一軒は郊外の中庭住宅、もう一軒は都心のテラス住宅、2つの事例と効果の具体例をご紹介します。

・14:30~
 「リフォーム」を選ぶ
  磯村 一司 × 木原 ツトム

最近は住まいづくりの選択に、中古マンション購入だけでなく戸建てでも、リフォームを選ぶ方が増えてきています。建築家ならではの視点で、住まい方やデザインを提案した事例をご紹介しながらお話しします。

・15:30~
 「変形敷地」に建てる
  一條 美賀 × 井上 玄

傾斜地にある三角形の変形敷地に最大限のボリュームと抜群の眺望を実現したい、お隣が密集する旗竿地やうなぎの寝床敷地で十分な自然光や開放感を楽しみたい、など、土地探しでは難しいと思われがちな条件を生かし、その土地ならではの快適さを実現した住まいについてお話します。

・16:30~
 「趣味」を楽しむ
  石川 利治 × 市村 宏文

暮らしの中でいかに趣味を楽しむか・・・建築にまつわる趣味の楽しみ方について、ざっくばらんにお話し致します。併せて対談を行う2名の趣味についても映像を交えてご紹介予定です。


◆1/17(日)◆◆◆◆◆◆◆
・13:30~
 「中庭・テラス」のある暮らし
  大塚 あや × 菰田 真志 + 菰田 晶

昔の家づくりと住宅事情が異なる昨今、
狭い敷地に対して、庭というスペースの考え方も様々です。
家と外部を繋ぐ「中庭」や「テラス」もその一例で、
上手く取り込むと生活にゆとりができる事例を語お話しします。

・14:30~
 「リフォーム」を選ぶ
  南部 健太郎 × 松澤 静男

最近ではリフォームをする人も増えて、様々なタイプがでてきました。ヴィンテージマンション、実家を二世帯に、中古戸建てを買って・・・。そもそも、どんな人たちがリフォームをしてるのか?リフォームするべきか建替えするべきか?そこからはじめましょう!

・15:30~
 「変形敷地」に建てる
  小林 真人 × 角倉 剛

変形敷地での家造りは、敬遠される方もいらっしゃいますが、敷地の特性を生かすことで、その場所ならではの個性的なものとなります。
実例を通して、変形敷地を生かすための工夫についてお話しいたします。

・16:30~
 「趣味」を楽しむ
  根來 宏典 × 松永 基

趣味は人それぞれです。趣味は人を豊かにします。それは家も同じで趣味のある家は空間を豊かにします。
「車やバイクを楽しむ家」、「京都の意匠を取り入れた家」など豊かな空間を持った趣味の家の話をします。

>>期間中の建築家スケジュール

事前のご予約
既にご希望の建築家がいる場合は、
お問い合わせフォームより事前のご予約を承っております。

IMG_0255

期間中は多くの方にご来場頂き、家づくりやリフォームなどについてお話しさせていただく事ができました。ありがとうございました。

イベントに参加ご希望の方は下記のフォームよりお申し込みください

参加ご希望のイベント名をご記載ください*

お名前 *
ご住所 (任意)
ご連絡先*(当日の連絡が取れる番号)

メールアドレス *
建物の住所 (任意)
計画種類 (任意)
建物種類 (任意)
相談内容
出来れば詳しくご記入下さい。 (任意)

− 最新イベント情報 −

オープンハウス(完成見学会)8/23 松原のスパイラルハウス @七島幸之+佐野友美

この度、アトリエハコ(@七島幸之+佐野友美)で設計監理を行った「松原のスパイラルハウス」が完成致します。 お施主様のご厚意によりオープンハウス(完成見学会)を行わせて頂く運びとなりました。     私鉄線路脇の敷地。 ふとした瞬間にそこにある電車の往来の光景を、 光と音による「スピード(=今この瞬間の時間)」のスペクタクルとしてポジティブに捉えて、 そのエネルギーを「位置エネルギー」として住宅内に保存すべく、空間構成をスタディした。 自然光が射す明る...