オンライン相談
MENU

縁側サンルームの家 【愛猫と暮らす縁側空間のある家】 | 古川 達也

所在地 構造規模
横浜市保土ヶ谷区 木造2階建
竣工年 延べ床面積
2019年8月 106.40㎡

小さな子供とご夫妻が愛猫と暮らす住まいです。屋内と庭との間に、縁側のようでありサンルームのようでもあるスペースを配置。窓辺で家族と来客を迎える愛猫の居場所、家庭菜園の収穫一時置き、ロングカウンターのある家族共有のスタディコーナーなど多目的に利活用出来ます。全体に柔らかい自然光が取り込まれ、心地良い広がりを感じます。
古川達也の他事例はこちら>
古川達也のホームページはこちら>

建築家の事例を探す

タイプから探す

お急ぎの方は03-6869-1961までお電話ください