オンライン相談
MENU

室内化したテラスを持つ家 [シニア世代の住宅] | 石井 正博 + 近藤 民子

所在地 構造規模
東京都国分寺市 木造3階建て(耐震構法・SE構法)
竣工年 延べ床面積
2015年12月 142m2

子育てを終えたご夫婦が日々の生活を大切に暮らしていく終の住まいです。 生活の中心となる2階では、南東に設けたテラスを囲むようにリビングとダイニング配置。穴を開けた屋根や壁で囲んで室内化したテラスは、周囲の視線を気にすることなく季節の移り変わりを身近に感じながら暮らしていくことを可能にしています。半層吹抜けたリビングに繋がった3階には、遠くの緑を堪能できるプライベートテラスを持った寝室があります。[写真:大沢誠一/Archiplace]

この事例を見た人は、
次の事例もチェックしています。

建築家の事例を探す

タイプから探す

お急ぎの方は03-6869-1961までお電話ください