MENU

路地空間と小さなテナント群 | 清水 禎士+清水 梨保子

所在地 構造規模
渋谷区北青山 RC造地下1階地上4階
竣工年 延べ床面積
2020年10月 約580㎡

渋谷区北青山のという個性的かつハイエンドな店舗・事務所などが数多ある商業圏内のテナントビル。
駅からは5分程度の好立地ではあるが、メインストリートから一歩入り、さらに突き当たり道路に面しているため、人通りは望めない。

そこで私たちは終着点ターミナルのように、そこにたどり着くのが目的となるような小さな賑わいをビル内に作り出すこととした。

突き当たり道路の先に新たな3次元的路地を創造し、多くの独立した小さなテナント群が、それぞれの個性を出しながら路地や小さな広場(たまり)とともに建物全体で賑わいをもたらすようにした。
また、賃料相場が高額となるこのエリアにおいて、小さな区画のテナントは価格も抑えられ、かつ昨今の社会事情による大型テナント回避にも適したものとなっている。

 

 

この事例を見た人は、
次の事例もチェックしています。

アサノヤ惣(そう)改修

清水禎士+清水梨保子

地下のある住宅~洗足の家~

伊藤明良一級建築士事務所 伊藤明良

建築家の事例を探す

タイプから探す

お急ぎの方は03-6869-1961までお電話ください