2017年6月12日

住宅の家具は、建築に備え付ける家具と置き家具とに別けて考える必要が あります 備え付ける家具のメリットは 1. 空間に合わせた寸法にする事で無駄なくスペースが使用できる 2. 置くスペースの雰囲気・素材に合わせる事ができ…もっと読む

2017年5月20日

住まいや店舗、医院などの設計をさせていただいたとき、設計は住まいの暮らし方や、店舗や医院のデザインを建主様と総合的に考えています。 すると建物の工事が終わった後に運び込まれる家具についても、総合的な検討の中で選ぶべき家具…もっと読む

2017年1月30日

設計時に製作しているイメージ模型。私の場合イメージ模型は、設計の比較的早い段階で、手を動かしながら、目指すイメージを模索するための表現手段。プロジェクトの性格に合わせ、部分や全体など様々な大きさで製作しています。 例えば…もっと読む

2013年11月17日

先日、「目黒インテリアコレクション2013」において「家具のある生活」というテーマで展示を行いました。 欧州のビンテージ家具を雰囲気の違った空間に配置したときにどのように見えるか、どのような印象の違いが起こるのかをCGに…もっと読む

2013年11月15日

今日は先日に引き続き「家具とすまい」の関係性が分かる事例をもう一つ紹介したいと思います。 H邸 リビング・ダイニングまでつづくキッチンカウンターには、クライアントによって選び抜かれたものが置かれ、生活感のある部分はLDK…もっと読む

2013年11月11日

今週のリレーブログを担当させて頂きます、小林真人です。 今回は『家具とすまい』についてお話させて頂こうと思います 。 住空間において家具というのは、その場所にアクティビティを生じさせるための重要な存在であり、家具の存在が…もっと読む