2017年1月30日

設計時に製作しているイメージ模型。 私の場合イメージ模型は、設計の比較的早い段階で、 手を動かしながら、目指すイメージを模索するための 表現手段。プロジェクトの性格に合わせ、部分や全体など 様々な大きさで製作しています。…もっと読む

2014年8月20日

自然を取り込む まずは基本の基本から。 自然が与えてくれる、タダで使えるものは使いましょうということです。 日本は四季がありますので、夏冬の間の中間期に冷暖房の必要のない時期があります。 気候の良い時期に外の環境を取り込…もっと読む

2014年6月28日

住まいにとって大切な「採光と通風(住宅の日当りと風通し)」についての “リレーブログ” 四回目は、風の流れをイメージした平面計画と、断面を活用したした採光・通風の方法についてです。 4.風の流れをイメージした平面計画 そ…もっと読む

2014年6月27日

住まいにとって大切な「採光と通風(住宅の日当りと風通し)」についての “リレーブログ” 三回目は、住宅密集地の住宅ではもちろんのこと、郊外の住宅においても有効な方法、高窓(ハイサイドライト)を使った採光と通風についてです…もっと読む

2014年6月25日

今回の “リレーブログ” では、住まいにとって大切な「採光と通風(日当りと風通し)」について書いています。二回目は、南側からの直接的な光とは異なる、柔らかく味わいのある北側の光、密集地であっても一年を通して安定的に採光で…もっと読む

2014年6月24日

今週の“リレーブログ”を担当する石井正博+近藤民子(設計事務所アーキプレイス)です。男女それぞれの視点を活かして、暮らしやすさ(採光と通風、家事動線、収納など)とデザインのバランスのとれた家づくりを目ざし、「敷地とライフ…もっと読む