住まいの採光と通風(住宅の日当りと風通し) その1 @石井正博+近藤民子

今週の“ばとろぐ”を担当する石井正博+近藤民子設計事務所アーキプレイス)です。男女それぞれの視点を活かして、暮らしやすさ(採光と通風、家事動線、収納など)とデザインのバランスのとれた家づくりを目ざし、「敷地とライフスタイルを活かした家づくり」をテーマとして設計活動をしています。

今回の “ばとろぐ” では、住まいにとって大切な「採光と通風(住宅の日当りと風通し)」について、数回に分けて書いていきます。

1.夏の陽射しと冬の陽射し

自然の光を住まいに有効に活かすには、夏と冬の陽射しの違いを理解して、夏の陽射しは遮り、冬の陽射しは取込むことが大切です。夏の正午の太陽高度は78度と高く、真上から光が射してくる感じですが、冬は32度とぐっと低くなります。そのため、南側に主開口を設け、その上に庇や屋根を設けることができれば、強すぎる夏の直射光は遮ることができ、室内に暖かさをもたらしてくれる冬の陽射しは室内奥深くまで取込むことができます。
狭小地の場合など、庇や屋根をもうけることができないこともあります。その場合は、窓の大きさを絞ったり、外側の格子で光を和らげたり、明るさを確保しながら熱の元となる光を入れない工夫を施します。ガラスには熱線を半分程度に軽減できる遮熱タイプのLow-Eガラスを使います。

また、南面以上に気をつけたいのは、夏の西日対策です。横から光が射してくる西日は、庇や屋根では防ぎきれないため、西日のあたる窓は必要以上に大きくしないことが大切です。大きい窓を設ける場合は、外側に袖壁や格子を設けるなど直射光をなるべく遮ります。ガラスには遮熱タイプのLow-Eガラスを使います。
西日を遮るように落葉樹を植えることができれば、夏の陽射しは遮り、冬の陽射しは取込むことができるので、内部環境にはとても有効です。

archi22

写真は、南側に向けて大きく開き、外側に外部空間(デッキテラスとテラス)を設け、その上に大屋根をかけた住まいです。大屋根が真夏の強すぎる陽射しやを遮り、内部の環境を守ります。西側に設けた和室や袖壁は、西日を遮る役目も果たしています。

>>白山の家

IMG_7678sss

敷地の南西側に設けたコート(庭)をL字型に建物で囲ったコートハウスです。1.2m張り出した2階のベランダが南の陽射しを遮ります。また、正面のリビングの窓は南西側に開いていますが、緑豊かなシンボルツリー(アオダモ)が陽射しを遮ってくれます。

>>蕨市のコートハウス  >>同 ブログ

>>住まいの採光と通風(住宅の日当りと風通し) その1
>>住まいの採光と通風(住宅の日当りと風通し) その2
>>住まいの採光と通風(住宅の日当りと風通し) その3
>>住まいの採光と通風(住宅の日当りと風通し) その4

設計事務所アーキプレイス HP
設計事務所アーキプレイス ブログ

ARCHIPLACE Facebook

石井正博+近藤民子(設計事務所アーキプレイス)  今までの「ばとろぐ記事」

傾斜地のメリット・デメリット1
傾斜地のメリット・デメリット2
傾斜地のメリット・デメリット3

住宅の窓周り カーテン・ブラインド選びと設計時のポイント1
住宅の窓周り カーテン・ブラインド選びと設計時のポイント2
住宅の窓周り カーテン・ブラインド選びと設計時のポイント3

二世帯住宅のタイプ別メリットと注意点 その3 〜完全同居タイプ〜
二世帯住宅のタイプ別メリットと注意点 その2 〜半分離タイプ〜
二世帯住宅のタイプ別メリットと注意点 その1 〜完全分離タイプ〜

住まいに光と風を効果的に取込む天窓(トップライト) 2
住まいに光と風を効果的に取込む天窓(トップライト) 1

設計事務所・建築家にできること 5 お引き渡し後(定期点検・メンテナンス・リフォーム)
設計事務所・建築家にできること 4 住宅の工事監理
設計事務所・建築家にできること 3 住宅の見積チェック
設計事務所・建築家にできること 2 住まいのプランニング(設計)
設計事務所・建築家にできること 1 土地探しのお手伝い

四季を感じるテラスのある暮らしのすすめ 3 屋上にテラスのある住まい
四季を感じるテラスのある暮らしのすすめ 2 2階LDKと繋がるテラスのある住まい
四季を感じるテラスのある暮らしのすすめ 1 1階LDKと繋がるテラス(デッキテラス)のある住まい
図面の見方-7 図面の上下を逆さまにしてみる
図面の見方-6 断面詳細図(だんめんしょうさいず)
図面の見方-5 断面図(だんめんず)
図面の見方-4 立面図(りつめんず)
図面の見方-3 自分なりの物差し(スケール感)をもとう
図面の見方-2 図面に色を塗ってみよう
図面の見方-1 建物は通路と溜まりで出来ている

住宅模型をつかった建築家との住まいづくり その3
住宅模型をつかった建築家との住まいづくり その2
住宅模型をつかった建築家との住まいづくり その1

住まいの階段7 応用編
住まいの階段6 スキップフロアの階段
住まいの階段5 螺旋(らせん)階段
住まいの階段4 直階段のストリップ階段
住まいの階段3 直階段の階段下利用タイプ
住まいの階段2 階段室タイプの階段
住まいの階段1 階段とトップライト

住まいの採光と通風(日当りと風通し) その4
住まいの採光と通風(日当りと風通し) その3
住まいの採光と通風(日当りと風通し) その2
住まいの採光と通風(日当りと風通し) その1

住まいに広がり(開放感)を生み出す方法 その5
住まいに広がり(開放感)を生み出す方法 その4
住まいに広がり(開放感)を生み出す方法 その3
住まいに広がり(開放感)を生み出す方法 その2
住まいに広がり(開放感)を生み出す方法 その1

家を建てる時の土地探しのポイント まとめ
家を建てる時の土地探しのポイント15 その3
家を建てる時の土地探しのポイント15 その2
家を建てる時の土地探しのポイント15 その1
家を建てる時の敷地と住宅(土地と住まい)

 

お問い合わせ先:info@kenchikuka31.net
建築家31会事務局 東京都港区南青山2-2-15 WinAoyamaビル–UCF917
Tel : 03-6869-1961


>>建築家31会 HP
>>建築家31会 Facebook

− 最新イベント情報 −

建築家サロン in 自由が丘 9th 9/28(土)・9/29(日) 開催のお知らせ

建築家サロン in 自由が丘 9th 9/28(土)・9/29(日)を開催いたします。 「建築家に相談するのは敷居が高いと思っていませんか?」 を合言葉に、建築家31会のメンバーがはじめた建築家サロン in 自由が丘。 今回は10組の建築家がご来場の方のご相談を直接お受け致します。 具体的なご相談はもちろん、まずは建築家と話をしてみたい、建築家の事例を見てみたい方など、まずは足を運んでみてください。 お茶でも楽しみながら、自由が丘のサロンでお話ししましょう。 ...