日々是好日 @磯村一司

今週のパドログ担当、ギルドデザインの磯村です。

昨日まで、新宿パークタワー1階のアトリウムにて、「建築家31人 x 3 works vol.7 」が開催されていました。
この会の中心イベントとして、建築家の造った住宅を模型や写真でみていただくだけでなく、家づくりのための情報や相談、そして普段敷居が高いと思われている建築家と気楽に話していただける場にしています。

お話しいただいた皆さん、いかがでしたでしょうか。実際お話しいただければ、このメンバーはみんな気さくだし、ご相談いただいたことがあったなら、親身に対応させていただいたことと思います。建築家って決して敷居は高くないんです。建築をつくることが大好きで、それに夢中になってしまい、仕事にしてしまった人種です。
31人、といっても実は32の設計事務所、その主要メンバーともなれば40名程の個性のあつまりです。ちょっと声をかけていただければ、家づくりを考えている方、興味のある方にとっては、とても有意義な体験、経験にしていただけると思っています。

今回のイベントでは、4日間でおよそ1000名の方においでいただきました。とても大変な数の方においでいただいたことになります。感謝です。
われわれにとってもとても楽しい時間でしたが、それも終わり、次回、3月の開催に向けて、みな日常業務に励んでいます。
日々是好日、毎日に感謝をこめて、つれづれなるままに、今週のパドログ担当させていただきます。
ギルドデザイン 磯村

%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8%203-thumb[1]

磯村一司+政本邦彦
ギルド・デザイン一級建築士事務所

磯村一司+政本邦彦  ばとろぐ記事

− 最新イベント情報 −

オープンハウス(完成見学会)2/29 東久留米の ‘yin-yang’ house @七島幸之+佐野友美

この度、アトリエハコ(@七島幸之+佐野友美)で設計監理を行った「東久留米の 'yin-yang' house」が完成致します。 お施主様のご厚意によりオープンハウス(完成見学会)を行わせて頂く運びとなりました。 高台にある、落ち着いた雰囲気の分譲住宅地、その行止りに位置する旗竿敷地。 敷地の地盤面がアプローチの道路から更に2.3M程高く、道路レベルから敷地内の様子は窺えない。 コンクリート・木・金属の素材感 光を吸収する面、バウンドし、砕く面 明暗のコントラスト、光と影の図形 ...