『最新版「最高に心地いい家」をつくる方法』@高橋正彦

2010年に主婦の友社から発売されていたムック本
『最新版「最高に心地いい家」をつくる方法』が一部内容を改訂し新装版として発売されています。

多くの実例写真を使い、心地のいい家をつくる方法を説明しているこの本。
僕はその中で、Chapter1の「気持ちのいい家をつくるセオリー」というパートを担当しています。
風の抜け道をつくる方法や、外部の気持ち良さの取り入れ方に関するコラム。
今まで設計した家の写真や実例などが掲載されています。

ぜひ書店でお手に取ってみてください。

佐賀・高橋設計室 高橋正彦

IMG_9671 (2)

− 最新イベント情報 −

9/8 (木)11:00~インスタライブ開催 鋼鈑商事&建築家31会

9月8日(木)11:00より、「どこでも光窓」を紹介するインスタライブを行います。 都心のような住宅密集地ではお隣の家との距離が近く、窓を付けても自然光が入りにくいというお悩みがありませんか? 自然採光装置「どこでも光窓」は、「光ダクト」と呼ばれる、内側が鏡のような筒状の部材に自然光を反射させて暗いお部屋を明るくできます。 https://hikari-duct.jp/ 今回は実際に住宅密集地で「どこでも光窓」を採用した住宅にお邪魔して、明るさのイメージをライブでお伝えし...