「洗足池の狭小の家」 見学会のお知らせ @南部健太郎

このたび、

Ar.K一級建築士事務所 南部健太郎が設計監理いたしました

「洗足池の狭小の家」が竣工をむかえ、

建主様のご厚意により、見学会(オープンハウス)をさせていただく事になりました。

 

こちらは、都市部では多い「旗竿の形状敷地」に5m×5mの7.5坪の建物本体が周囲の家にかこまれる状況という中に

いかにして、開放感をあたえて快適に楽しく過ごせる家にしていくかを考えました。

限られたスペースをミニマムに有効に使いつつ、住むための単なる箱にならない生活の想像が膨らむような家になっていれば良いなと思っております。

senzokuike-2015-1010

 

ご興味ある方は、

お電話・FAX: 03-3443-6553

メール: info@ar-k.net

にてご連絡いただけましたら、詳しい案内を送らせていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

・日時:2015年 10月17日(土)、 10月18日(日)

時間:11:00~18:00

・場所:東京都大田区

・最寄り駅:洗足池

・連絡先 :info@ar-k.net  03-3443-6553

 

・敷地面積:69.24㎡ (約20坪)

・延床面積:50.10㎡ (約15坪)

・木造2階建て

・オリジナルオーダーキッチン、スチールオリジナルドア、琺瑯バスタブ、無垢フローリング、HORI商店ハンドル、大型トップライト、ハンスグローエ、大型デッキテラス

・神谷コーポレーションドア、CASTIEホウロウ浴槽、YKKサッシュ

南部健太郎
AR.K一級建築士事務所

− 最新イベント情報 −

オープンハウス(完成見学会)2/29 東久留米の ‘yin-yang’ house @七島幸之+佐野友美

この度、アトリエハコ(@七島幸之+佐野友美)で設計監理を行った「東久留米の 'yin-yang' house」が完成致します。 お施主様のご厚意によりオープンハウス(完成見学会)を行わせて頂く運びとなりました。 高台にある、落ち着いた雰囲気の分譲住宅地、その行止りに位置する旗竿敷地。 敷地の地盤面がアプローチの道路から更に2.3M程高く、道路レベルから敷地内の様子は窺えない。 コンクリート・木・金属の素材感 光を吸収する面、バウンドし、砕く面 明暗のコントラスト、光と影の図形 ...