GOETHE1月号ゴルフライフ特集に紹介されました

今週のリレーブログを担当する石川利治です。

GOETHE202201

昨年から千葉県市原市で計画を進めておりましたゴルフクラブハウスが、ライフスタイル誌GOETHEで紹介されました。弊社は意匠設計・監理チームの一員として計画当初からプロジェクトに参加しておりましたが何とか着工の目処がたち、ようやく皆様にお知らせする事ができるようになりました。足掛け1年半以上の設計期間でしたが、様々な方向性を探りながらの計画で息つく暇も無かったような状態です。

SAINT9_211130

本計画は既存のゴルフクラブハウスとは異なる、新しい試みも多く取り入れています。特にコロナ禍での施設のあり方はどのようにあるべきかといった観点から、水回りを備えた1日単位での貸切個室を多く設け、できるだけ不特定多数の接触を避けるような計画となっています。これは飲食を個室にデリバリーするなど個々のお客様へのサービスを細やかに行うことにも繋がり、厚いおもてなしを行う施設を目指しています。建築のグレード感としても、そのサービスに見合うようなしっかりとした造り込みが求められています。

年内の着工で竣工は2022年末を目指しています。引続き、超えなければならないハードルが幾つも鎮座しておりますが、チーム一丸、気を引き締めて望むべき到達点に向けて無事故で完走したいと思います。

著者情報

石川 利治石川 利治

石川 利治 いしかわ としはる

3*D空間創考舎一級建築士事務所

お客様にとって「快適で上質な空間」をお話をしながら、 きめ細かく建築に盛り込みます。コミュニケーションを大切にし、 技術力と感性の統合を行い、最適なご提案を致します。

− 最新イベント情報 −

9/8 (木)11:00~インスタライブ開催 鋼鈑商事&建築家31会

9月8日(木)11:00より、「どこでも光窓」を紹介するインスタライブを行います。 都心のような住宅密集地ではお隣の家との距離が近く、窓を付けても自然光が入りにくいというお悩みがありませんか? 自然採光装置「どこでも光窓」は、「光ダクト」と呼ばれる、内側が鏡のような筒状の部材に自然光を反射させて暗いお部屋を明るくできます。 https://hikari-duct.jp/ 今回は実際に住宅密集地で「どこでも光窓」を採用した住宅にお邪魔して、明るさのイメージをライブでお伝えし...