雑誌「住まいの設備を選ぶ本 2018冬 ~満たされる家~」に掲載されました! @余田正徳

ふたつの中庭を愉しむ家~アトリエ兼自邸】が
雑誌「住まいの設備を選ぶ本 2018冬」に掲載されました。
「満たされる家」という企画ページでバスルームについて書かれています。

書店などで見かけましたら、お手に取り45ページをご覧ください。
多くの方に見て頂けると嬉しいです。

実物をご覧になりたい方は個別内覧会も開催しておりますので
こちらをご確認の上、ご連絡ください。

>>関連ブログはこちら

YODAアーキテクツ 余田正徳

− 最新イベント情報 −

9/8 (木)11:00~インスタライブ開催 鋼鈑商事&建築家31会

9月8日(木)11:00より、「どこでも光窓」を紹介するインスタライブを行います。 都心のような住宅密集地ではお隣の家との距離が近く、窓を付けても自然光が入りにくいというお悩みがありませんか? 自然採光装置「どこでも光窓」は、「光ダクト」と呼ばれる、内側が鏡のような筒状の部材に自然光を反射させて暗いお部屋を明るくできます。 https://hikari-duct.jp/ 今回は実際に住宅密集地で「どこでも光窓」を採用した住宅にお邪魔して、明るさのイメージをライブでお伝えし...