ひかりを組み込む家 基本設計終了@石井正博+近藤民子

5月から設計が始まったSE構法の住宅『ひかりを組み込む家』(地下1階地上3階建て)の基本設計が終了。

建て主の方に一冊にまとめた基本設計図書をお渡しして、今までの打合せ内容を一緒に確認。

現段階での予想工事費もお伝えし、今後のスケジュールや実施設計で打合せる内容などのお話もしました。

これからは年末の設計完了を目ざして、より細かな実施設計に入ります。

>>ブログカテゴリー ひかりを組み込む家

sssP1130686[1]

「毎日毎日図面を眺めて考えている」と建て主の方からお聞きし、幸せな気持ちになりました。

>>設計事務所アーキプレイス 石井正博+近藤民子

著者情報

石井 正博 + 近藤 民子石井 正博 + 近藤 民子

石井 正博 + 近藤 民子 いしいまさひろ こんどうたみこ

設計事務所アーキプレイス

「敷地とライフスタイルを活かした家づくり」をテーマに、暮らしやすさ(温熱環境・家事動線・収納計画など)、デザイン、コストのバランスのとれた質の高い家づくりを建て主の方と一緒にめざします。

− 最新イベント情報 −

11/26(fri)16:00~ インスタライブ開催 イゼナ&建築家31会

11/26(fri) 16:00~ インスタライブのお知らせ 冬暖かく夏涼しい住まい。家づくりでは、暖かさ、涼しさの「質」にも拘りたいものです! 温熱・涼熱を床下の「水」に蓄え、安定した室内環境を保持し、四季を通じた快適空間を広げる「水蓄熱アクアレイヤー」。 今回は、4年前に竣工した住宅にお邪魔して、蓄熱がある空間の冬の心地よさを体感し、エアコンや他の床暖房とは違う輻射暖房の感覚をライブでお伝えいたします。 是非ご覧ください。 ————————————— #建築家31会 @s...