31人展でスタートした「1.5世帯住宅」リフォームを取材していただきました。@南部健太郎

31人展でスタートさせていただいた戸建リフォームが年末に完成し

早速雑誌の取材をさせていただきました。

こちらは、親族で大事に住み継いでこられたご実家なのですが

2Fを賃貸にしたり、3世代で住んだりと・・・・

その都度、リフォームを重ねてこられました。

親族にとってもなくてはならない集まれる場所でもあるようです。

今回は、

以前のイメージは残しつつお母様と息子夫婦の3人ということで

2世帯住宅ではなく、

キッチンやバスルームを1つずつにした1.5世帯住宅に

することで、より親密にすごせる

ちょっと今流行のシェアハウスのような構成になっております。

 

senzoku-house-03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2Fは

天井も抜いてロフトまでの吹抜けにし、

プランを大胆に変更することで廊下をなくし、風通しの良い明るく広いリビングになりました。

丸太梁の下の高さが、以前の天井です。

詳しくは、こちらのブログをごらんください。AR.Kブログ

@南部健太郎

 

 

 

 

 

− 最新イベント情報 −

オープンハウス(完成見学会)11/14 ひなたの家 @七島幸之+佐野友美

この度、アトリエハコ(@七島幸之+佐野友美)で設計監理を行った「ひなたの家」が完成致します。 お施主様のご厚意によりオープンハウス(完成見学会)を行わせて頂く運びとなりました。 この住宅は、建築家31会の家づくりイベント「建築家31会 展示・相談会・ワークショップ vol.30 at 江東区文化センター」をきっかけにスタートした ご夫婦とお子さんのための住宅です。   都市区画整理事業が進む街の中の、鰻の寝床。 街の歴史がスタートしたばかりのような均質でフラット...