2019年2月6日

床の間のある応接室 横浜の和風住宅の建て替えでは、お客様をお迎えする応接室に床の間造作を設えることになりました。また応接室は畳を敷く事なく「椅子+テーブル」式で、床を板敷き=フローリングにされました。 和室の天井の構成 …もっと読む

2018年2月18日

現在、建設中の住宅ではベルギーのデザイナー、Axel Vervoordtがデザイン担当しており、彼が指定、制作した輸入品を数多く使用しています。 その中のひとつはフローリングです。 フローリングが兎に角大きい。幅はさるこ…もっと読む

2017年12月23日

建築家31会は、来たる5月13日(日)12:30〜、下記のテーマで設計者本人と材料納入会社様とのトークショーを行います。 無垢フローリングの選び方 家の内装材として誰にとっても馴染みのあるフローリング。この機会に、改めて…もっと読む

2017年11月12日

今週のバトログを担当しますギルド・デザインの磯村です。 最後は、最近見直されて使わせることが多くなっている土間です。 土間といっても、コンクリートやモルタル、タイル、昔ながらの三和土と、材料に様々な種類があり、使い方も普…もっと読む

2017年11月11日

今週のバトログを担当しますギルド・デザインの磯村です。 今回は、カーペットについてですが、畳についても整理したいと思います。 35年くらい前までは、住宅の床材といえば、畳やカーペットが主流でした。 生活習慣も大きいですが…もっと読む

2017年11月10日

今週のバトログを担当しますギルド・デザインの磯村です。 まず今回は、フローリングのメリット・デメリットについて。 フローリングといっても、様々な種類があります。大きくは合板を使った複合フローリングと無垢フローリングですが…もっと読む