やってみてわかった軽井沢での2拠点ライフ、5年目の感想@南部健太郎

今年は2拠点ライフ、テレワーク、ワーケーションが、一気に注目をあびることになりましたね。

·今年は新しい生活スタイルのスタート

コロナの影響は、世界を未だに混乱させつづけておりますし、経済的な打撃も各業界、人々をおそい続けております。そんななか、新しい生活スタイルや働き方に注目してスタートし始めてる人も増えてきて、少しづつ明るい未来が見えてきている気もします。

私も、たまたま5年ほど前から軽井沢との2拠点生活をはじめておりますが

ここ数年と今年と一気に需要も増えてきて! 軽井沢以外にも、博多や沖縄、那須、熱海、房総、逗子、徳島と、様々な2拠点や移住のお手伝いをさせていただいております。

 

·軽井沢を選ぶ理由とは?

軽井沢の別荘

私の場合は、当時いくつかの場所、海や山や島など(笑)色々と検討はしていたのですが、友人家族の別荘が軽井沢にいくつかあって夏に良く遊びに行かせてもらっていたのでイメージがしやすかったのが決めてでしたが、今思うと軽井沢と東京の2拠点、テレワークはこれからの新しい生活をワクワクさせてくれるものになっています。

 

·秋の風の中、旧車で

軽井沢ドライブ

この季節の軽井沢のドライブは最高です。ホテルで観光としてくるだけでは味わえない2拠点ならではのセカンドハウスを持つことでの、自然を感じるライフスタイルを今なら多くの人が可能な世の中になりつつあります。

新しく土地を探すところから別荘を新築するのも楽しいですし、

古家や小屋を買って、今ならリノベするというのも良いと思いますね。すぐに使えますし♪

今年は、私の友人たちも何人かすでに古家を安く手に入れて、来年の春に向けて準備中です!

 

@南部健太郎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

著者情報

久保緑子 + 南部健太郎久保緑子 + 南部健太郎

久保緑子 + 南部健太郎 なんぶ けんたろう

Ar.K一級建築士事務所

素敵な毎日、気持ちの良い時間、楽しい仲間たちとの時間、 家族との賑やかな日々、そんな生活の場を提供できればと思っています。

− 最新イベント情報 −

オープンハウス(完成見学会)11/14 ひなたの家 @七島幸之+佐野友美

この度、アトリエハコ(@七島幸之+佐野友美)で設計監理を行った「ひなたの家」が完成致します。 お施主様のご厚意によりオープンハウス(完成見学会)を行わせて頂く運びとなりました。 この住宅は、建築家31会の家づくりイベント「建築家31会 展示・相談会・ワークショップ vol.30 at 江東区文化センター」をきっかけにスタートした ご夫婦とお子さんのための住宅です。   都市区画整理事業が進む街の中の、鰻の寝床。 街の歴史がスタートしたばかりのような均質でフラット...