自由が丘賃貸集合住宅計画の実施設計確認申請工事金額見積起工式

基本計画から、お施主様と様々な検討を加え、方向性を確認しながら進めてきた今回のプロジェクトは、契約から約1年後に実施設計が完了しました。施工者の選定に関しては、お施主様のご意向もあり、単独指名で行う事となりました。

2014年12月に見積依頼を行ったのですが、丁度この頃は、業界全体の職人不足と、東京五輪が2020年に開催される事が決まった事による、建設物価の上昇傾向に差し掛かった時期にあたり、当初の目標金額より2割程度の予算オーバーに見舞われました。施工者との様々な減額検討と共に、お施主様から予算の上乗せを頂く事ができ、最終的には何とか工事契約に辿り着く事ができました。

工事契約締結後からスタートした確認申請作業は、着工日が前もって決定した中での作業でしたので、遅延の無い様に進める必要がありました。幾つかの問題が起こりましたが、何とか無事に確認済証を受領し、予定通り着工する事ができました。起工式当日はおかげ様で晴天に恵まれ、1年後の竣工に向けて、大変良いスタートをきる事ができました。
IMG_6041

石川利治
3*D空間創考舎一級建築士事務所

著者情報

石川 利治石川 利治

石川 利治 いしかわ としはる

3*D空間創考舎一級建築士事務所

お客様にとって「快適で上質な空間」をお話をしながら、 きめ細かく建築に盛り込みます。コミュニケーションを大切にし、 技術力と感性の統合を行い、最適なご提案を致します。

− 最新イベント情報 −

9/8 (木)11:00~インスタライブ開催 鋼鈑商事&建築家31会

9月8日(木)11:00より、「どこでも光窓」を紹介するインスタライブを行います。 都心のような住宅密集地ではお隣の家との距離が近く、窓を付けても自然光が入りにくいというお悩みがありませんか? 自然採光装置「どこでも光窓」は、「光ダクト」と呼ばれる、内側が鏡のような筒状の部材に自然光を反射させて暗いお部屋を明るくできます。 https://hikari-duct.jp/ 今回は実際に住宅密集地で「どこでも光窓」を採用した住宅にお邪魔して、明るさのイメージをライブでお伝えし...