熱海のビンテージマンションをリノベーション テレワークスポットに @南部健太郎

熱海のビンテージマンション

・熱海でワーケーション

熱海のこんなビンテージマンション、素敵ですよね。

今年お手伝いさせていただいたリノベーション物件をご紹介いたします。

熱海は、東京から新幹線に乗ってしまえば30分ほどで着いてしまう立地と、歴史と海と温泉を備えた今注目のセカンドハウスのエリアとして注目されています。

山の軽井沢、海の熱海かな♪と、熱海でワーケーション!素敵ですよね

 

・昭和のリゾートマンションをスケルトンリフォーム

ご購入の時のマンション室内はこんな感じでした!

熱海のビンテージマンション

まさに!

昭和のリゾートマンションといったくたびれた生活感が漂っていますよね(笑)

これをスケルトンリフォームして、ワーケーションを楽しめる空間にしようというのがオーナー様との計画でした

物件は、まぁ、こんな感じなので安いのですが

はたしてどんなイメージに素敵になるのか?

必要な空間や設備は作れるのか?

そして、いくらかかるのか?

不安はつのります(笑)

 

・解体スタート

解体工事

計画のプランニングと、概算の見積もりを計画して、お客様に覚悟を決めてもらいまして。いざ!解体スタートです

こういうビンテージマンションのリフォームは、ある程度の工事費は検討できますが何が起こるかわかりませんし、東京以外だとやはり工事してもらえる業者さんの数も限られます。

できるだけ、こういう経験の多い建築家と購入前から相談して進めましょう!

二人三脚で、状況に合わせた臨機応変な対応が必要となりますし、工事の業者さんや職人さんとのやり取りも間に入ってもらえますので安心です。

 

・ワーケーション at熱海

オーシャンビューの庭付きの空間が素敵です!

海の見える

ビンテージマンション

 

ビンテージマンション

リゾート感と、都会的な雰囲気をミックスしつつ、リラックスしながら仕事も出来る空間に作り変えました。

海の見えるバスルーム

奥の方に個室であったキッチンを海の見える前面に大移動して、これが1番難しいところでしたが。。アイランドキッチン+カウンターつけて、開放的なLDKに。

洗面脱衣所+浴室だったところを、ワンルームのバスルームにして、ここからは海も見えますし、

なんと言ってもオーシャンビューのバスルーム! オシャレなオーバーヘッドのシャワーとバスタブです♪

 

全体の床は、大判のタイルにして土足や砂が入っても気にならない仕様に。玄関からの段差もなくして海外のリゾートのように過ごせます。

こんなワクワクするスペースを友人たちと共有するというのも楽しいのではないでしょうか?

@南部健太郎

著者情報

南部 健太郎南部 健太郎

南部 健太郎 なんぶ けんたろう

Ar.K一級建築士事務所

素敵な毎日、気持ちの良い時間、楽しい仲間たちとの時間、 家族との賑やかな日々、そんな生活の場を提供できればと思っています。

− 最新イベント情報 −

9/8 (木)11:00~インスタライブ開催 鋼鈑商事&建築家31会

9月8日(木)11:00より、「どこでも光窓」を紹介するインスタライブを行います。 都心のような住宅密集地ではお隣の家との距離が近く、窓を付けても自然光が入りにくいというお悩みがありませんか? 自然採光装置「どこでも光窓」は、「光ダクト」と呼ばれる、内側が鏡のような筒状の部材に自然光を反射させて暗いお部屋を明るくできます。 https://hikari-duct.jp/ 今回は実際に住宅密集地で「どこでも光窓」を採用した住宅にお邪魔して、明るさのイメージをライブでお伝えし...