翻訳出版のお知らせ@高橋正彦

31[1]

以前、主婦の友社から出版された『最高に心地のいい家をつくる方法』が、
韓国と台湾の出版社から翻訳出版されることとなりました。

この本は心地のいい家をつくる方法を多くの実例写真を使いながら
説明しています。僕はそのなかで、「気持ちのいい家をつくるセオリー」
というパートを担当しました。
風の抜け道を作る方法や外部の気持ちよさの取り入れ方に関するコラムや
僕の自宅が実例として掲載されています。

僕の考えや自宅について韓国や台湾の人たちはどのような感想を持つのでしょうか?
是非機会があれば聞いてみたいですね。

もちろん、今でも日本の本屋さんで手に入れることが出来ます。
よろしければお手にとってください。

さて、今週の金曜日から建築家31人×3worksが始まります。
会場でお待ちしていますので、是非是非足を運んでください。
お待ちしています!

事務所の最新情報はこちらです
高橋正彦

− 最新イベント情報 −

オープンハウス(完成見学会)8/23 松原のスパイラルハウス @七島幸之+佐野友美

この度、アトリエハコ(@七島幸之+佐野友美)で設計監理を行った「松原のスパイラルハウス」が完成致します。 お施主様のご厚意によりオープンハウス(完成見学会)を行わせて頂く運びとなりました。     私鉄線路脇の敷地。 ふとした瞬間にそこにある電車の往来の光景を、 光と音による「スピード(=今この瞬間の時間)」のスペクタクルとしてポジティブに捉えて、 そのエネルギーを「位置エネルギー」として住宅内に保存すべく、空間構成をスタディした。 自然光が射す明る...