翻訳出版のお知らせ@高橋正彦

31[1]

以前、主婦の友社から出版された『最高に心地のいい家をつくる方法』が、
韓国と台湾の出版社から翻訳出版されることとなりました。

この本は心地のいい家をつくる方法を多くの実例写真を使いながら
説明しています。僕はそのなかで、「気持ちのいい家をつくるセオリー」
というパートを担当しました。
風の抜け道を作る方法や外部の気持ちよさの取り入れ方に関するコラムや
僕の自宅が実例として掲載されています。

僕の考えや自宅について韓国や台湾の人たちはどのような感想を持つのでしょうか?
是非機会があれば聞いてみたいですね。

もちろん、今でも日本の本屋さんで手に入れることが出来ます。
よろしければお手にとってください。

さて、今週の金曜日から建築家31人×3worksが始まります。
会場でお待ちしていますので、是非是非足を運んでください。
お待ちしています!

事務所の最新情報はこちらです
高橋正彦

− 最新イベント情報 −

11/26(fri)16:00~ インスタライブ開催 イゼナ&建築家31会

11/26(fri) 16:00~ インスタライブのお知らせ 冬暖かく夏涼しい住まい。家づくりでは、暖かさ、涼しさの「質」にも拘りたいものです! 温熱・涼熱を床下の「水」に蓄え、安定した室内環境を保持し、四季を通じた快適空間を広げる「水蓄熱アクアレイヤー」。 今回は、4年前に竣工した住宅にお邪魔して、蓄熱がある空間の冬の心地よさを体感し、エアコンや他の床暖房とは違う輻射暖房の感覚をライブでお伝えいたします。 是非ご覧ください。 ————————————— #建築家31会 @s...