蕨市のコートハウス オープンハウス @石井正博+近藤民子

この度、設計事務所アーキプレイスで設計監理しました『蕨市のコートハウス』が竣工をむかえ、建主様のご厚意によりオープンハウスを開催することになりました。

旧中山道の風情の残る街区に計画した、50代後半のご夫婦の終の住まいです。
塀で囲ったコート(庭)の2面をL字型に建物で囲み、敷地の中で一番環境のよい南西方向に大きく開いた計画。太陽の陽射しを一日中感じられ、窓を開ければ風が自然に流れていきます。
自然を活かしながら暮らしてきた、日本の普遍的な住まい方を現在に継承し、庭と室内が融合し響き合うようなコートハウスをめざしました。

MUTOPH550

■敷地面積255.55m2(77.30坪)/延床面積171.33m2(51.82坪)
■近隣商業地域/建蔽率80/容積率300/準防火地域
■木造2階建(SE構法)/ベタ基礎(地盤改良)
耐震等級3エネファーム(家庭用燃料電池)
■設計・監理 設計事務所アーキプレイス 石井正博+近藤民子
■構造設計  NDN
■施工    株式会社ニート
■造園    トクゾウ・TOKUZOU

ご興味ある方は、電話(03-3377-9833)またはメールにてお申し込みください。
詳しい案内をお送り致します。

日時    : 5月11日(日曜) 10:00~17:00
場所    : 埼玉県蕨市(最寄り駅:埼京線 戸田駅 または 京浜東北本線 蕨駅)
連絡先   : archiplace@mbg.nifty.com 見学会のお申し込み

>>設計・工事経過はこちら →ブログカテゴリー 蕨市のコートハウス
>>蕨市のコートハウス 1/50模型

著者情報

石井 正博 + 近藤 民子石井 正博 + 近藤 民子

石井 正博 + 近藤 民子 いしいまさひろ こんどうたみこ

設計事務所アーキプレイス

「敷地とライフスタイルを活かした家づくり」をテーマに、暮らしやすさ(温熱環境・家事動線・収納計画など)、デザイン、コストのバランスのとれた質の高い家づくりを建て主の方と一緒にめざします。

− 最新イベント情報 −

オープンハウス(完成見学会)8/23 松原のスパイラルハウス @七島幸之+佐野友美

この度、アトリエハコ(@七島幸之+佐野友美)で設計監理を行った「松原のスパイラルハウス」が完成致します。 お施主様のご厚意によりオープンハウス(完成見学会)を行わせて頂く運びとなりました。     私鉄線路脇の敷地。 ふとした瞬間にそこにある電車の往来の光景を、 光と音による「スピード(=今この瞬間の時間)」のスペクタクルとしてポジティブに捉えて、 そのエネルギーを「位置エネルギー」として住宅内に保存すべく、空間構成をスタディした。 自然光が射す明る...