建築家の日常⑤

ark-18[1]

朝、多摩川をわたって現場へ!
気持ちよいですね。

今日は、敷地に建物の位置を実際におとしこんで
配置が図面とおりにいくか?
寸法に違いがでることもあり、その時にどの部分の離れを優先するか?などを
現場で相談して決めていきます。

ark-19[1]

お昼は、麻布に有る気持ちよいテラスのあるレストランへ
久保もご満悦です♪

ark-20[1]

 

これで一度、
事務所へ戻り、着工中の木造住宅の「プレカット図」のチェックです。
平面図と、構造の計算書、それと柱や梁を工場で加工するためのプレカット図を
合わせていきます。
うまくやらないと、
ダクトが通らなかったり、お風呂やベランダが、またがないと入れなくなってしまったり・・・・

ark-21[1]

さぁ、金曜の夜!
仲間のバーの1周年パーティーへ、友人たちと会場で合流!
色々な業界の人たちと情報交換しながら
朝まで盛り上がります♪

ark-22[1]

ark-23[1]

 

著者情報

南部 健太郎南部 健太郎

南部 健太郎 なんぶ けんたろう

Ar.K一級建築士事務所

素敵な毎日、気持ちの良い時間、楽しい仲間たちとの時間、 家族との賑やかな日々、そんな生活の場を提供できればと思っています。

− 最新イベント情報 −

11/26(fri)16:00~ インスタライブ開催 イゼナ&建築家31会

11/26(fri) 16:00~ インスタライブのお知らせ 冬暖かく夏涼しい住まい。家づくりでは、暖かさ、涼しさの「質」にも拘りたいものです! 温熱・涼熱を床下の「水」に蓄え、安定した室内環境を保持し、四季を通じた快適空間を広げる「水蓄熱アクアレイヤー」。 今回は、4年前に竣工した住宅にお邪魔して、蓄熱がある空間の冬の心地よさを体感し、エアコンや他の床暖房とは違う輻射暖房の感覚をライブでお伝えいたします。 是非ご覧ください。 ————————————— #建築家31会 @s...