【法面庭の家】が住宅特集に掲載@GEN INOUE

20120119_i[1]

本日発売の新建築社「住宅特集」2012年2月号に、31人展でも紹介させて頂いた【法面庭の家】が紹介されています。是非ご覧下さい。

【法面庭の家】
地盤の問題は住宅を建てる前に整えられるべき前提条件として扱われていることが多く、まずは地盤改良工事を行い、その上に住宅を“ウワモノ”として計画するのが一般的です。この住宅では造成と建築を分けて考えるのではなく等価に捉え直すことで、地盤改良せずに安全かつ緑豊な“法面庭”を提案しプライバシーが確保された開放的な住空間を獲得しました。詳しくは下記の設計事例内スライドショーで紹介させて頂いております。
http://www.architect.bz/architecture/

【GEN INOUE】の進行中の住宅や最新のニュースは下記をご覧下さい。
http://news.architect.bz/

− 最新イベント情報 −

「全面リフォームで太陽熱利用のエコハウス」完成現場見学会のお知らせ @小泉拓也+栗原守

所沢市の太陽熱利用のエコハウスは築約40年を経過した木造2階建て住宅の全面リフォームです。基礎を補強しながら耐震性をアップさせ、羊毛の断熱材ウールブレスを充填して断熱性を向上させています。ノーリツの太陽熱ソーラーシステムを計画して、お風呂、洗面所、キッチンなど家中のお湯に太陽熱を利用しています。 北側の暗くて寒かった台所も壁を撤去してリビングとワンルームのようにして明るくて暖かくして暮らしやすくリフォームしています。 デッキテラスやバルコニーで光と風を家中に取り込んで明るくて...