設計事務所・建築家にできること 5 @石井正博+近藤民子

今週の“リレーブログ”では、設計事務所が行っている仕事について「設計事務所・建築家にできること」題して書いています。五日目は「竣工後(定期点検、メンテナンス、リフォーム)についてです。

5.竣工後(定期点検、メンテナンス、リフォーム)
建物を引き渡して終わりということはなく、ずっと関係は続いていきます。
実際に暮らしはじめると、とくに1年目には不具合が見つかったり、手直しが必要なところがでてきますが、工事会社と建て主の間に入って改善方法をアドバイスします。工事会社の定期点検にも立ち会います。

写真は猫と暮らす中庭のある家の工事会社の一年点検に立ち会った時のものです。
>>猫と暮らす中庭のある家の設計・工事経過

また、例えば子供たちが大きくなりそれぞれの個室が必要になった時には、(設計中にある程度想定しておきます)図面を作成し見積りをとり、完成までお手伝いします。

設計事務所・建築家との家づくりは、竣工後もその建物のことを一番よく知っている専門家(住宅の主治医)がいるということです。メンテナンスの時期や方法、また、大規模なリフォームを行おうとする時でも、安心して相談できる心強い味方になってくれるはずです。

最後になりましたが、設計事務所の仕事には
建物を建てる時に欠かすことのできない建築確認申請などの業務があります。
設計事務所は、家を新築する時に必要な建築確認完了検査の申請や立ち会いもなど建て主の委任のもとに行います。依頼があれば長期優良住宅やフラット35などの手続きも代行します。

写真は東京タワーと桜の見える家の確認申請がおりた時の写真です。>>東京タワーと桜の見える家の設計・工事経過

今週の”リレーブログ”設計事務所アーキプレイスの石井正博+近藤民子の担当でした。最後までお読みいただきありがとうございました。

設計事務所・建築家にできること 5 お引き渡し後(定期点検・メンテナンス・リフォーム)
設計事務所・建築家にできること 4 住宅の工事監理
設計事務所・建築家にできること 3 住宅の見積チェック
設計事務所・建築家にできること 2 住まいのプランニング(設計)
設計事務所・建築家にできること 1 土地探しのお手伝い

住宅の玄関ドアや玄関引き戸をオリジナルで作ってみよう
住宅の外壁材の種類と特徴、メリット・デメリット
テレワーク・在宅勤務がもたらす住宅の作り方や暮らし方の変化
機能的で快適な水廻り 洗面/脱衣/洗濯室をつくるポイント
住まいの収納を新築やリフォームを機に見直してみる

 

設計事務所アーキプレイス HP
設計事務所アーキプレイス ブログ

ARCHIPLACE Facebook

お問い合わせ先:info@kenchikuka31.net
建築家31会事務局 東京都港区南青山2-2-15 WinAoyamaビル–UCF917
Tel : 03-6869-1961


>>建築家31会 HP
>>建築家31会 Facebook

著者情報

石井 正博 + 近藤 民子石井 正博 + 近藤 民子

石井 正博 + 近藤 民子 いしいまさひろ こんどうたみこ

設計事務所アーキプレイス

「敷地とライフスタイルを活かした家づくり」をテーマに、暮らしやすさ(温熱環境・家事動線・収納計画など)、デザイン、コストのバランスのとれた質の高い家づくりを建て主の方と一緒にめざします。

− 最新イベント情報 −

9/8 (木)11:00~インスタライブ開催 鋼鈑商事&建築家31会

9月8日(木)11:00より、「どこでも光窓」を紹介するインスタライブを行います。 都心のような住宅密集地ではお隣の家との距離が近く、窓を付けても自然光が入りにくいというお悩みがありませんか? 自然採光装置「どこでも光窓」は、「光ダクト」と呼ばれる、内側が鏡のような筒状の部材に自然光を反射させて暗いお部屋を明るくできます。 https://hikari-duct.jp/ 今回は実際に住宅密集地で「どこでも光窓」を採用した住宅にお邪魔して、明るさのイメージをライブでお伝えし...