注文住宅のリビングデザインに合うソファ家具を建築家と選ぶ

年明けに引き渡しをした住宅のソファーを先日納入しました

どういう形式・デザインのものをどんなレイアウトで置くのか?
テーブル類はどうするのか?
最初はある輸入メーカーのスタイルの違うもので数パターンを提示しました。

具体的な形・レイアウト・使い方が見える様になった事でその中から具体的なテイストとスタイルとを絞りこめ
また予算感覚が掴めたところで他社にも声をかけて同様なテイスト・スタイルのものを提示をしてもらいました。

決定したものは写真のものでミネルバ社 KAIROSシリーズのSMARTというソファです。
シート部分と背の部分とのファブリックを使い分けています。
生地は複数の色味が組み合わさっての発色なので深みがあります。

 

小林真人
株)小林真人建築アトリエ

 

建築家31会では、お客様の家づくりのお手伝いをさせていただいています。

設計事務所というと、

・どこにいるかわからない
・誰を選んで良いかわからない
・とんでもないことをされてしまうのではと心配

そこで、私達の特徴として、31人(組) 経験実績、得意分野、地域が異なる建築家が集まっているので、

・お客様が建築家を選べられる
・お客様に相応しい建築家を推薦出来る

と、安心して建築家を選んで頂けるようになっています。

どうぞ下の相談フォームへのボタンから、お客様のご相談を建築家31会にお送り下さい。お客様の予算やスピードに合わせて建築家を選んでいただき、希望の家づくりをお手伝いさせていただきます。

「家具」関連解説記事

小林真人  ばとろぐ記事

カテゴリー: 家具, 建築家ブログ”ばとろぐ” パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です