設計雑感(冬) @前田敦

2014-02-14 08.55.38 HDR

今年は2週続きで首都圏も豪雪にみまわれ、いろんな都市機能が麻痺してしまいました。

もともと首都圏では積雪の多くない地域として考えられています。
しかし想定外の豪雪 しかも前回の積雪が溶け切る前にさらに積雪という悪条件が重なり
工場の屋根が落下したり、カーポートの屋根が潰れたりと多くの事故が発生しました。

今後は耐震だけではなく、
積雪による積載荷重に対する構造強化の必要性を検討する時なのかもしれません。

 

tbsBZN02

以前、神戸に近い地域で消防出張所の設計を手がけたことがありますが、
その際に耐震基準の10%アップで構造を考えました。

tbsYSNG02

あの阪神淡路大震災の際にも、まったく被害も無くほっとしました。

「備えあれば憂い無し」
とはいえ
過剰設計にならない塩梅が大切ですね。

前田敦
前田敦計画工房

著者情報

前田 敦前田 敦

前田 敦 まえだ あつし

前田敦計画工房 合同会社

3つのテーマに特化して家づくりに積極的に取り組んでいます。 (1)愛犬と快適に暮らす家づくり (2)愛猫と快適に暮らす家づくり (3)土地・中古物件探しからの家づくり

− 最新イベント情報 −

9/8 (木)11:00~インスタライブ開催 鋼鈑商事&建築家31会

9月8日(木)11:00より、「どこでも光窓」を紹介するインスタライブを行います。 都心のような住宅密集地ではお隣の家との距離が近く、窓を付けても自然光が入りにくいというお悩みがありませんか? 自然採光装置「どこでも光窓」は、「光ダクト」と呼ばれる、内側が鏡のような筒状の部材に自然光を反射させて暗いお部屋を明るくできます。 https://hikari-duct.jp/ 今回は実際に住宅密集地で「どこでも光窓」を採用した住宅にお邪魔して、明るさのイメージをライブでお伝えし...