土地探し購入検討からの家づくり注文住宅を建築家と実現する

東京及び東京近郊の都市部では土地価格がとても高く、そこに建てる住宅よりも高価なことが多いようです。

土地情報

しかも、土地には目に見えない法規制や拘束条件が潜んでいて、思ったように建築できないことがあったり、土地にお金をかけすぎて建築費がショートして夢の家作りの実現が困難になり困ったことになり相談にいらっしゃったケースも何度かあります。

相場に比べて安い!から買いました・・・それには理由があるのです。
例えば、高圧線が空中にある場合は、その送電能力によって内容は異なりますが、高圧線下には規制があります。そのために目には見えない制限がありイメージした家が建たないこともあります。

不動産屋さんは土地を売るまでが仕事です。
そこにどんな家が実現できるかどうかまではわかりません。

建築家は家を設計し、そこでの生活がエンジョイできるまでをサポートしますから
その土地の持っている可能性をもっとも熟知できる存在と言えます。

そんな高価な土地だからこそ、土地探しから家づくりのプロである建築家に相談することが何よりも得策であると思います。

弊社では土地探しからサポートする事例が増えており、現在では不動産仲介のお仕事をされている方から、家づくりのための土地探しをサポートし始めているところです。

前田敦
前田敦計画工房

著者情報

前田 敦前田 敦

前田 敦 まえだ あつし

前田敦計画工房 合同会社

3つのテーマに特化して家づくりに積極的に取り組んでいます。 (1)愛犬と快適に暮らす家づくり (2)愛猫と快適に暮らす家づくり (3)土地・中古物件探しからの家づくり

− 最新イベント情報 −

オープンハウス(完成見学会)6/28 明大前の賃貸併用二世帯住宅 @石井正博+近藤民子

この度、設計事務所アーキプレイス(石井正博+近藤民子)で設計監理しました『明大前の賃貸併用二世帯住宅』が竣工間近となり、建て主様のご厚意によりオープンハウスを開催させていただくことになりました。 敷地の高低差を利用して、道路に面した半地下の賃貸住戸を作り、その上に2層の木造をのせ、地下1階地上2階建ての準耐火構造の共同住宅+長屋として計画。建ぺい率や高さ制限をクリアさせ、緩和(天空率,地下緩和)も使って最大限の容積を確保しました。オーナー住戸は、外部空間との繋がりをもたせながら、南東側の広がり...