マンションのユニットバスをホーロー浴槽に変えた開放的な水廻りリフォーム-大和重工

建築家31会は、来たる5月13日(日)15:30〜、下記のテーマで設計者本人と材料納入会社様とのトークショーを行います。

ホーロー浴槽が選ばれた水廻りリフォーム

静かな高台にあり、眺望に恵まれたマンションリフォーム。

リビングの窓からは、程よい緑景と横浜らしい景色が存分に楽しめる住環境です。

駅前の利便や昇り降りの少ない平地に移り住む選択肢もあったが、かけがえのない住まいとして、どうしても手放せない。しかし一方で施主ご主人は、風呂・洗面・トイレ水廻りに長年残念な感覚を抱えておられました。

マンションゆえに、どの世帯も標準で用意されたユニットバス・洗面・トイレが、豊かなリビングから移動すると、常に暗く窮屈で味気なく感じてしまうという問題です。

水廻りが開放的でワクワクするような空間になったら嬉しい。水廻り空間の魅力を高めることで、もっと我が家が好きになれる。そういうとてもシンプルで明確なテーマをもってリフォーム計画がスタートしました。

ホーロー浴槽は、その目指すところに最も相応しいアイテムとして選択。とても固く傷が付きにくい素材が持つ清潔感と、なめらかな触り心地が特徴のホーロー素材の浴槽。

浴槽本体の製作工程を知り、素材や性能を理解し、実物を触り感触を知ることで採用を決めた過程を、余すことなく紹介したいと考えています。

古川達也 × 大和重工

 

古川達也
古川都市建築計画

「設備」関連解説記事

「リフォームリノベーション」関連解説記事

古川達也  リレーブログ記事

著者情報

北島 俊嗣北島 俊嗣

北島 俊嗣 きたじま としつぐ

株式会社北島建築設計事務所

お客様の貴重な財産である土地や建物を第一に守り、 より美しくデザイン性の高い豊かな建築環境を実現しています。

− 最新イベント情報 −

オープンハウス(完成見学会)8/23 松原のスパイラルハウス @七島幸之+佐野友美

この度、アトリエハコ(@七島幸之+佐野友美)で設計監理を行った「松原のスパイラルハウス」が完成致します。 お施主様のご厚意によりオープンハウス(完成見学会)を行わせて頂く運びとなりました。     私鉄線路脇の敷地。 ふとした瞬間にそこにある電車の往来の光景を、 光と音による「スピード(=今この瞬間の時間)」のスペクタクルとしてポジティブに捉えて、 そのエネルギーを「位置エネルギー」として住宅内に保存すべく、空間構成をスタディした。 自然光が射す明る...