あけましておめでとうございます。@磯村一司

あけましておめでとうございます。
2016年のバトログトップバーターは、ギルドデザインの磯村が担当いたします。

新年の最初ということで、お正月らしく清々しい、ちょっと珍しい建築の写真をご紹介します。

IMG_7198

 

この建物は、デザイナー吉岡徳仁が、建築プロジェクトして計画し、「光庵」と名付けられたガラスの茶室です。

吉岡が「光庵」の模型デザインを発表したのが2011年で、ほぼ5年を経て現実化したデザインです。

建築家31会も、組合となって今年で3年目ですが、初期の有志グループの活動から、ほぼ5年が経ちました。

新年を迎え、建築家として、住まいを考える方の身近な存在でありながら、ますます活動を展開させていきたいと思います。

今年も建築家31会をよろしくお願いいたします。

磯村一司+政本邦彦
ギルド・デザイン一級建築士事務所

磯村一司+政本邦彦  ばとろぐ記事

− 最新イベント情報 −

オープンハウス(完成見学会)2/29 東久留米の ‘yin-yang’ house @七島幸之+佐野友美

この度、アトリエハコ(@七島幸之+佐野友美)で設計監理を行った「東久留米の 'yin-yang' house」が完成致します。 お施主様のご厚意によりオープンハウス(完成見学会)を行わせて頂く運びとなりました。 高台にある、落ち着いた雰囲気の分譲住宅地、その行止りに位置する旗竿敷地。 敷地の地盤面がアプローチの道路から更に2.3M程高く、道路レベルから敷地内の様子は窺えない。 コンクリート・木・金属の素材感 光を吸収する面、バウンドし、砕く面 明暗のコントラスト、光と影の図形 ...