食品庫パントリー収納を設けて便利なオープンキッチン

― パントリーを作ろう ―

オープンキッチンをうまくつくるには、やはりたっぷりした収納スペースが欠かせません。ご家族が4人以上の家庭なら、なおさらキッチン廻りだけで片付けるのは難しいでしょう。そのような場合にいつも提案するのが食品庫、パントリーです。

なんでも入れられる、便利な収納。季節のもの、備蓄食品、たまに使う家電、瓶・缶もの。なんでも入れられる場所。

kitchen-02

 

パントリーのあるキッチンと聞くと、リッチなイメージですが、

実はパントリーは小さくていいんです。例えばこんなサイズ。

柳場邸plan-2

おおよそ半畳。

棚の奥行きが250ミリから350ミリあれば良いので、一歩足が入ればじゅうぶんです。

 

そしてパントリーの入り口は必ず引き戸にしましょう。開け放して使うことが多い場所なので、開けた状態で邪魔にならないことが大事です。この例のように扉なし、とすることも多いです。ここにお住まいの方は、のれんをかけて使われています。

滝川淳+標由理
コネクト 一級建築士事務所

建築家31会 からの お知らせ

来たる1月15日(月)〜21日(日)の7日間、豊洲シビックセンターギャラリーにて、建築家が実際に設計した住宅などの写真・模型を持ち寄って、家づくり相談会を開催します。

会場には建築家が設計した実例を展示して、建築家本人が居り、家を建てたいお客様の悩みや相談に応えます。

・家づくりをお考えの方
・敷地や予算に厳しい条件がある方
・建築家の話しを一度聞いてみたい方
・今相談している先に疑問がある方
・店舗や医院、賃貸建物を検討している方
・リフォームか建替えか迷われている方

客観的な視点からお客様の選択肢を提案して、より真っ当な内容と費用で実現していますので、この機会にどうぞご来場ください。

建築家31会 家づくりトークショー・展示・相談会 vol.27
日時:2018年1月15日(月)~21日(日)
会場:豊洲シビックセンター 1F ギャラリー

建築家31会では、お客様の家づくりのお手伝いをさせていただいています。

設計事務所というと、

・どこにいるかわからない
・誰を選んで良いかわからない
・とんでもないことをされてしまうのではと心配

そこで、私達の特徴として、31人(組) 経験実績、得意分野、地域が異なる建築家が集まっているので、

・お客様が建築家を選べられる
・お客様に相応しい建築家を推薦出来る

と、安心して建築家を選んで頂けるようになっています。

どうぞ下の相談フォームへのボタンから、お客様のご相談を建築家31会にお送り下さい。お客様の予算やスピードに合わせて建築家を選んでいただき、希望の家づくりをお手伝いさせていただきます。

「キッチン」関連解説記事

「間取りプラン」関連解説記事

「造作」関連解説記事

滝川淳+標由理  ばとろぐ記事

カテゴリー: キッチン, 建築家ブログ”ばとろぐ”, 造作, 間取りプラン パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です