多忙ではあるけれど・・・@前田敦

この仕事をしていると、土日はクライアントさんと打合せ、平日は現場や行政、そして夜はクライアントさんとの打合せ! そうなると作業は深夜まで・・・という日常です。
比較的重労働の職種であると思いますが、好きでこの道を選択したのでそれも苦にならないようです(^_^;A
さすがに50歳を超えると、週に一度は休みを取ろうと努力している次第ですが
なかなかそうも行かないとなると、空いた時間を上手く使って息抜きをしています。

特に出張の際には、ご当地の旨いものを食べたり、行きたかった建築物を観に行ったり
本数の少ない電車を待っている間にスーパー銭湯で汗を流したりという次第

おかげで、いろんな地方を散策し、かなりのグルメにもなって来ました。
ネットでの情報よりも現地の人に直に聞いた店に行くようにしていますが
ほんとリアルな情報はハズレがない!!!

tokyo-thumb[2]

知らない世界との触れ合いって ほんとに楽しいし
仕事の礎にもなるように思えます。

こんなコラムを書いていて ふと気付きました。
多忙ではあるけれど、充実しているんだな〜♪

この日は東京駅についた際に、ライトアップされた新東京駅舎を見て来ました。

前田敦
前田敦計画工房

前田敦  ばとろぐ記事

 

− 最新イベント情報 −

オープンハウス(完成見学会)2/29 東久留米の ‘yin-yang’ house @七島幸之+佐野友美

この度、アトリエハコ(@七島幸之+佐野友美)で設計監理を行った「東久留米の 'yin-yang' house」が完成致します。 お施主様のご厚意によりオープンハウス(完成見学会)を行わせて頂く運びとなりました。 高台にある、落ち着いた雰囲気の分譲住宅地、その行止りに位置する旗竿敷地。 敷地の地盤面がアプローチの道路から更に2.3M程高く、道路レベルから敷地内の様子は窺えない。 コンクリート・木・金属の素材感 光を吸収する面、バウンドし、砕く面 明暗のコントラスト、光と影の図形 ...