年の瀬もおしせまり_5 石川利治

来年の1月12日から開催予定の、「建築家サロンin自由が丘」のポスター張りを、朝から参加メンバーの皆さんと行って来ました。今回の会場となるギャラリーCASA TANAさんのご好意により、通りに面した植栽帯前の壁を、開催前から使わせて頂ける事になりました。A1の用紙に写真をまとめたものですが、外部使用にも耐えられる優れものです。お借りしている壁を汚す訳にはいかないので、紐と重石となるペットボトルを使い、少し手作り感のある(苦笑)掲示となりました。それでも、13人それぞれの顔写真と作品をまとめたポスターが並ぶ姿は通りに対してのインパクトは結構なもので、道行く方々が、思わず注目してしまう様には、少し手応えを感じました。

3D02_121229[1]

石川利治
3*D空間創考舎一級建築士事務所

著者情報

石川 利治石川 利治

石川 利治 いしかわ としはる

3*D空間創考舎一級建築士事務所

お客様にとって「快適で上質な空間」をお話をしながら、 きめ細かく建築に盛り込みます。コミュニケーションを大切にし、 技術力と感性の統合を行い、最適なご提案を致します。

− 最新イベント情報 −

「全面リフォームで太陽熱利用のエコハウス」完成現場見学会のお知らせ @小泉拓也+栗原守

所沢市の太陽熱利用のエコハウスは築約40年を経過した木造2階建て住宅の全面リフォームです。基礎を補強しながら耐震性をアップさせ、羊毛の断熱材ウールブレスを充填して断熱性を向上させています。ノーリツの太陽熱ソーラーシステムを計画して、お風呂、洗面所、キッチンなど家中のお湯に太陽熱を利用しています。 北側の暗くて寒かった台所も壁を撤去してリビングとワンルームのようにして明るくて暖かくして暮らしやすくリフォームしています。 デッキテラスやバルコニーで光と風を家中に取り込んで明るくて...