カンダラマホテルその2

いきなりですが、客室は暗かったです。

暗い部屋に、暗い色の床を貼ってより暗くなっています。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さな部屋ですが、ベッドがテラスに向けてあり、ソトの空気を感じられるように計画されています。しっとりと落ち着いたインテリアで、この密林を堪能してくださいと案内されている様な、本当に素敵な部屋でした。

雑誌で見た時には驚きましたが、なるほど来てみると日差しが強すぎるので、暗いことがとてもありがたかったです。湿度は特に気になりませんでしたが、エアコンはちょっと音がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャワーブースの天井が木の格子でデザインされていました。

明日は、最終回です。

高野洋平
高野洋平建築設計事務所

著者情報

髙野 洋平髙野 洋平

髙野 洋平 こうの ようへい

髙野洋平建築設計事務所 一級建築士事務所

敷地の良い所を見つけて環境の良い住まいを創りましょう。

− 最新イベント情報 −

9/8 (木)11:00~インスタライブ開催 鋼鈑商事&建築家31会

9月8日(木)11:00より、「どこでも光窓」を紹介するインスタライブを行います。 都心のような住宅密集地ではお隣の家との距離が近く、窓を付けても自然光が入りにくいというお悩みがありませんか? 自然採光装置「どこでも光窓」は、「光ダクト」と呼ばれる、内側が鏡のような筒状の部材に自然光を反射させて暗いお部屋を明るくできます。 https://hikari-duct.jp/ 今回は実際に住宅密集地で「どこでも光窓」を採用した住宅にお邪魔して、明るさのイメージをライブでお伝えし...