リフォーム工事・補強@栗原守+小泉拓也

今週のリレーブログを担当します「一級建築士事務所 光設計」の小泉拓也です。

「呼吸する住まい」をご提案、お手伝いをしています。今週のリレーブログでは

リフォーム工事について書いてみたいと思います。よろしくお願いします。

 

「湿気でカビの臭いがする」

「暖房を消すとすぐ冷えてしまう」

築年数が経っている住宅は、床下の基礎立ち上がり部以外は土のままで湿気がこもっている場合があります。地震の揺れに抵抗する筋かいがあっても当時は補強金物がないのでしっかり働いているのか心配になります。外壁に断熱材が入っていない又は結露により機能せず構造材を腐食していることもあります。建築主さんから生活していて気になったことを聞き対処する優先順位を相談して補強のご提案をいたします。

建物を支えている基礎に鉄筋がなく床下も土のままだったので、基礎立ち上がり部に鉄筋を入れた基礎を抱き合わせ補強する方法をしました。土の部分には防湿フィルムを敷きコンクリートを打設して地面からの湿気が室内に上がってこないようにしました。

既存筋かいを取り替えて土台と柱と梁を補強金物で緊結しました。間取りの変更により柱をとるところもあるので2階床又は屋根を支えるために新しく大きな梁をいれます。

 

 

光設計/栗原守+小泉拓也

著者情報

栗原 守 + 小泉 拓也栗原 守 + 小泉 拓也

栗原 守 + 小泉 拓也 くりはらまもる こいずみたくや

一級建築士事務所 光設計

「呼吸する住まい」をテーマに自然素材と自然エネルギーを有効に利用するエコロジーな住まいを建築主さんと2人3脚で設計しています。

− 最新イベント情報 −

一戸建て住宅『茶の間リビングの家』完成見学会のお知らせ

  『茶の間リビングの家』完成見学会のお知らせ   日時:2024年1月20日(土)10〜16時(事前予約制) 場所:横浜市青葉区 ※田園都市線「藤が丘駅」から徒歩20分、詳細は別途ご連絡いたします。(駐車場がありませんので予めご了承下さい) ※参加ご希望の方は1月16日までに、参加人数と概ねの来場時間帯を古川都市建築計画ホームページお問合せフォームより連絡頂き、ご予約をお願いいたします。(本ページのイベント参加フォームからもご予約頂けます)  ...