自由が丘の賃貸集合住宅の設計者選定と計画のはじまり

今週のリレーブログを担当する石川利治です。今回は2013年12月に行った31人会の分科会「建築家サロンin自由が丘vol.3」でお知り合いになった企業様と進めております[VS自由が丘計画]という集合住宅のご報告を中心に進めて行きたいと思います。1週間、宜しくお願い致します。

2013年の12月と云う事は、このプロジェクトがスタートしてから、既に2年が経った事になります。模型展を開催する際には、近隣にポスティングを行うケースが多いのですが、今回のお施主様は、そのポストカードをご覧頂き、会場まで足を運んで頂いたのがきっかけとなりました。プロジェクトの骨子は既に固まっておられ、設計者をお探しだったとの事です。たまたまそのタイミングで模型展が開かれており、そこでお知り合いになり、翌週には弊社にご訪問頂き、その足でお施主様の本社へと移動し・・・と、あれよあれよと云う間に、契約の運びとなりました。こんなにトントン拍子にお仕事を頂けるなんて・・・何かに導かれる様に劇的な変化が起こっていったという記憶が、今でも鮮明に思い出されます。とても大切なご縁を頂けたと感謝しております。

計画地は自由が丘の駅から歩いて5分程の閑静な住宅街の中にありました。自由が丘学園から程近いこの場所は、文化人が多く暮らしていたエリアで、緑溢れる邸宅が現在も多く残っています。駅周辺の華やかな雰囲気とは違った、自由が丘本来の姿を受け継いでいるといえるでしょう。そういった街の佇まいを今回のプロジェクトでは少しでも受け継いで行ければと考えております。

 

所在地:東京都目黒区自由が丘

構 造:RC造地上3階・地下1階

用 途:共同住宅

 

VSJ01_151218

石川利治
3*D空間創考舎一級建築士事務所

著者情報

石川 利治石川 利治

石川 利治 いしかわ としはる

3*D空間創考舎一級建築士事務所

お客様にとって「快適で上質な空間」をお話をしながら、 きめ細かく建築に盛り込みます。コミュニケーションを大切にし、 技術力と感性の統合を行い、最適なご提案を致します。

− 最新イベント情報 −

オープンハウス(完成見学会)8/23 松原のスパイラルハウス @七島幸之+佐野友美

この度、アトリエハコ(@七島幸之+佐野友美)で設計監理を行った「松原のスパイラルハウス」が完成致します。 お施主様のご厚意によりオープンハウス(完成見学会)を行わせて頂く運びとなりました。     私鉄線路脇の敷地。 ふとした瞬間にそこにある電車の往来の光景を、 光と音による「スピード(=今この瞬間の時間)」のスペクタクルとしてポジティブに捉えて、 そのエネルギーを「位置エネルギー」として住宅内に保存すべく、空間構成をスタディした。 自然光が射す明る...