縁(えん)日 / 霽れ褻 @前田敦

神仏との縁があるとされる日で
神仏の降誕・示現・誓願などの縁(ゆかり)のある日を選んで、祭祀や供養が行われる。

子供の頃
近所の神社での縁日になると、お小遣いがもらえ
友人と遊びに行った。

そして露店をひやかし、ハレの日を楽しむ

ハレ(霽れ)とケ(褻)
つまり お祭りではなくても
非日常と日常
そんな区別が明確に生活の中にあった。

例えば、こよみによって床の間の掛け軸やお飾りが変わったりもする。

現在の家づくりの中で、床の間をつくるケースは
極端に減って来ているのは
生活の中にハレ(霽れ)とケ(褻)というメリハリが薄れているのかもしれない。

床の間は無くても、ちょっとしたイマジナリ―スペースでも添えてみてはいかがだろう?

3世帯住宅のおばあさまの部屋に添えられました。

CIMG3922

前田敦
前田敦計画工房

 

著者情報

前田 敦前田 敦

前田 敦 まえだ あつし

前田敦計画工房 合同会社

3つのテーマに特化して家づくりに積極的に取り組んでいます。 (1)愛犬と快適に暮らす家づくり (2)愛猫と快適に暮らす家づくり (3)土地・中古物件探しからの家づくり

− 最新イベント情報 −

9/8 (木)11:00~インスタライブ開催 鋼鈑商事&建築家31会

9月8日(木)11:00より、「どこでも光窓」を紹介するインスタライブを行います。 都心のような住宅密集地ではお隣の家との距離が近く、窓を付けても自然光が入りにくいというお悩みがありませんか? 自然採光装置「どこでも光窓」は、「光ダクト」と呼ばれる、内側が鏡のような筒状の部材に自然光を反射させて暗いお部屋を明るくできます。 https://hikari-duct.jp/ 今回は実際に住宅密集地で「どこでも光窓」を採用した住宅にお邪魔して、明るさのイメージをライブでお伝えし...