設計雑感(春) @前田敦

2013-04-18 14.16.36

もっとも大きな変化への不安や期待を多くの人達が持つ季節である。

卒業、入学、、入社、移動、引越、別れ、出会い・・・
それらに伴う多様なイベント

設計業界でもそれらの影響から
引渡し、年度末の予算執行による業務締切・・・
列挙するだけでも、慌ただしさを痛感する季節である。

今年は増税前駆け込み需要も加わり、現場ではピリピリムードもMAXへ

そんな慌ただしい季節にも関わらず
日本人はこの季節が大好きである。

正月という新年の切り替わりの時期よりも
この春のほうがダイナミックな変化が体感できるからであろう

そんな変化の一部に建築家という職能がお役にたっていることを
誇りに思います!

前田敦
前田敦計画工房

前田敦  ばとろぐ記事

− 最新イベント情報 −

オープンハウス(完成見学会)2/29 東久留米の ‘yin-yang’ house @七島幸之+佐野友美

この度、アトリエハコ(@七島幸之+佐野友美)で設計監理を行った「東久留米の 'yin-yang' house」が完成致します。 お施主様のご厚意によりオープンハウス(完成見学会)を行わせて頂く運びとなりました。 高台にある、落ち着いた雰囲気の分譲住宅地、その行止りに位置する旗竿敷地。 敷地の地盤面がアプローチの道路から更に2.3M程高く、道路レベルから敷地内の様子は窺えない。 コンクリート・木・金属の素材感 光を吸収する面、バウンドし、砕く面 明暗のコントラスト、光と影の図形 ...