図面の見方-6 断面詳細図(だんめんしょうさいず) @石井正博+近藤民子

《図面の見方-6 断面詳細図(だんめんしょうさいず)》

建物の高さ関係の納まりを表わした詳細な図面が、矩計図(かなばかりず)または、断面詳細図(だんめんしょうさいず)と言われる図面です。

基礎、床組み(床構成)、小屋組み、建具、枠などの寸法・納り・仕様など、壁や屋根や床の ”中身” を表わしたとても大切な図面です。仕上げ厚さや設備の配管ルートなども検討され、設計、見積り、工事のいずれの段階でも、建築関係者が何度も見る総合的な図面でもあります。

一方で、矩計図や断面詳細図は、建て主などの素人の方には専門的すぎて分かりにくい図面です。分からないところや気になるところがあれば、設計者など専門家に説明してもらい極力理解するように努めてみてください。

木立に佇む家木造2階建て住宅の断面詳細図 縮尺1/30

上の断面詳細図の一部を拡大したもので、見えない部分の基礎の深さ、床組み、断熱材の種類や位置などが記入されています。

 

阿佐ヶ谷の家』 鉄骨造3階建て住宅の断面詳細図 縮尺1/20 の一部で、屋根の水勾配や、天井内の配管と梁(H鋼)の関係などが記入されています。

図面の見方-7 図面の上下を逆さまにしてみる
図面の見方-6 断面詳細図(だんめんしょうさいず)
図面の見方-5 断面図(だんめんず)
図面の見方-4 立面図(りつめんず)
図面の見方-3 自分なりの物差し(スケール感)をもとう
図面の見方-2 図面に色を塗ってみよう
図面の見方-1 建物は通路と溜まりで出来ている

 

住宅の玄関ドアや玄関引き戸をオリジナルで作ってみよう
住宅の外壁材の種類と特徴、メリット・デメリット
テレワーク・在宅勤務がもたらす住宅の作り方や暮らし方の変化
機能的で快適な水廻り 洗面/脱衣/洗濯室をつくるポイント
住まいの収納を新築やリフォームを機に見直してみる

傾斜地の住宅のメリット・デメリット1
傾斜地の住宅のメリット・デメリット2
傾斜地の住宅のメリット・デメリット3

 

>>設計事務所アーキプレイス HP
>>設計事務所アーキプレイス ブログ

図面の見方というこのブログ記事がきっかけとなり本が生まれました。実例図面には設計事務所アーキプレイスで設計監理した住宅の図面が使われています。

>>実例図面を提供した「現場で役立つ建築図面 基本と実際」出版のお知らせ

>>archiplacejapan Instagram

>>You Tubeチャンネル archiplacejapan

お問い合わせ先:info@kenchikuka31.net
建築家31会事務局 東京都港区南青山2-2-15 WinAoyamaビル–UCF917
Tel : 03-6869-1961


>>建築家31会 HP
>>建築家31会 Facebook

 

著者情報

石井 正博 + 近藤 民子石井 正博 + 近藤 民子

石井 正博 + 近藤 民子 いしいまさひろ こんどうたみこ

設計事務所アーキプレイス

「敷地とライフスタイルを活かした家づくり」をテーマに、暮らしやすさ(温熱環境・家事動線・収納計画など)、デザイン、コストのバランスのとれた質の高い家づくりを建て主の方と一緒にめざします。

− 最新イベント情報 −

9/8 (木)11:00~インスタライブ開催 鋼鈑商事&建築家31会

9月8日(木)11:00より、「どこでも光窓」を紹介するインスタライブを行います。 都心のような住宅密集地ではお隣の家との距離が近く、窓を付けても自然光が入りにくいというお悩みがありませんか? 自然採光装置「どこでも光窓」は、「光ダクト」と呼ばれる、内側が鏡のような筒状の部材に自然光を反射させて暗いお部屋を明るくできます。 https://hikari-duct.jp/ 今回は実際に住宅密集地で「どこでも光窓」を採用した住宅にお邪魔して、明るさのイメージをライブでお伝えし...