歯科医院クリニック改修リフォームの工事金額費用を予算金額内で設計

横浜の有賀歯科医院様より、院内各部の改修リフォームのご相談をいただきました。歯科医院は開院から時間が経っており、有賀先生のご希望は、

  • 壁や床の仕上材の交換
  • 各設備器具の交換
  • 予算には限りがある
  • なるべく休院しない

というものでした。

そこで、設計や工事の方針を立てて進めました。

(1)改修設計はご希望の部分を全て設計して図面を作成する
(2)工事金額のお見積は、各室毎、各部位ごとにお願いする
(3)実行する工事範囲は、予算総額に収まる範囲で優先順位の中で選ぶ
(4)工事は事前に材料や器具を揃えて、休院する期間を短くする

 → 関連解説記事「歯科医院内装リフォームを安く収める」

(1)改修設計は全て設計図にまとめる

有賀先生の改修リフォームのご希望は、

  • 待合室の床壁天井仕上材、家具照明エアコンを取り替えて雰囲気を刷新する
  • 受付カウンターも表面の仕上材を新しくする
  • 患者様用トイレの便器や手洗い器を取り替える
  • 診察室の床壁天井仕上材を取り替える
  • X線室の床壁天井仕上材を取り替える
  • 消毒室の消毒台、床壁天井仕上材を取り替える
  • スタッフルームの床壁天井仕上材、家具照明エアコンを取り替える

というもので、これら全てを改修設計図にまとめました。

(2)工事金額は各室毎、各部位ごとにお見積を依頼する

改修設計図がまとまると、設計図を工務店様に渡して工事金額のお見積を依頼します。その時に普段とは違う改修リフォーム用のお願いをします。それは、工事見積金額の項目は、各室毎、各部位ごとに分けてお願いします。

通常、工事金額のお見積は、工事種別毎に分けられます。これを面倒ですが、各室毎、各部位ごとに分けてお願いします。これは後に予算に合わせて工事範囲を選択するためです。

(3)工事範囲を予算に収まる範囲で選択する

改修設計図に基づいて、各室毎各部位ごとの工事金額のお見積をいただきました。お見積金額は当初予算をオーバーしていました。そこで、設計内容から予算の範囲に応じて工事範囲を優先順位を付けて選択して、工事金額が予算の範囲になるようにしました。

当初設計範囲

  • 待合室
  • 受付カウンター
  • 患者様様トイレ
  • 診察室
  • X線室
  • 消毒室
  • スタッフルーム

工事金額を予算に収めて選んだ工事範囲

◯ 待合室
△ 受付カウンター
× 患者様様トイレ
△ 診察室
× X線室
◯ 消毒室
× スタッフルーム

◯設計図のまま、△多少変更、×将来工事

(4) 事前に材料や器具を揃えて、休院する期間を短くする

実際の工事にあっては、事前に取り替える材料や器具を取り揃えて、短期間で一気に工事を行うことにしました。

結果、5月のゴールデンウィークの連休、8月のお盆の夏休み期間中の2度に分けて行い、医院様の実質的休院は2日で行うことが出来ました。患者様にも事前にアナウンスが出来るので、ご迷惑を掛けることなく、改修リフォーム工事を行うことが出来ました。

(5)待合室の雰囲気を変える

歯科医院リフォーム

有賀先生のご希望で待合室の内装材料を変えて雰囲気を変えるご要望には、内装インテリアCGパースを作成して、雰囲気や仕上材を検討して選んでもらい、工事に取り掛かりました。CGパースと材料サンプルを見ながら検討出来たので、先生にも不安なくご満足頂けました。

 

北島俊嗣
北島建築設計事務所

 

− 最新イベント情報 −

オープンハウス(完成見学会)12/15 大沢の家(仮) @菰田真志+菰田晶

この度、菰田建築設計事務所(菰田真志+菰田晶)で設計監理しました『大沢の家(仮)』のオープンハウス(完成見学会)を建主さまのご厚意により開催させていただけることになりました。敷地に隣接する川と桜の眺望を取りこむことを考えた家です。 日時:2019年12月15日(日) 11時から16時まで 場所:東京都三鷹市(京王線調布駅よりバス) 注意:引渡し前の建物ですのでお子様等お連れの場合には事前にご連絡いただきたいと思います。 ご興味ある方は、>>お問い合わせフォームよりお申し込みくださ...