木造3階建てデザイン注文住宅リフォーム工事費用を安くする

新たに購入した中古木造3階建て住宅を、家族の暮らしに合わせてリフォームするご相談をいただきました。

今回のリフォームは、外部は触らないで、内部も全てを取り替える訳ではなく、部分的なリフォームになるので、当初のデザインを気に入っているから、お客様のお考えも同じでしたが、大きく変えること無く設計デザインする方針としました。

しかしながら工事金額予算は潤沢にはないので、リフォーム特有の設計と見積と工事範囲を選んで金額を抑える方式を選んで頂きました。

設計図に基づいて依頼する工事金額の見積は、一般的には工事種別ごとに示されることがほとんどです。内装リフォームですと、

・木工事
建具工事
塗装工事
左官工事
内装仕上工事
電気設備工事
衛生設備工事

というようになります。これは部屋や部位を越えて、工事の種類で分類されます。

予算が厳しいときに行うリフォームでは、工事種別ごとに行う見積でなく、部屋ごと部位ごとに分けてお見積をして頂きます。お見積総額が予算を超えた場合、工事部位ごとに優先順位を付けていただき、将来工事をしても構わない部分を今回工事から外して、工事金額を予算に収められるようにします。

 → 関連解説記事「リフォーム金額を安くする設計と見積」

木造3階建て住宅リフォーム-リビング

今回も同様に行い、予算でも満足していただく工事内容になれました。

北島俊嗣
北島建築設計事務所

 

− 最新イベント情報 −

オープンハウス(完成見学会)2/29 東久留米の ‘yin-yang’ house @七島幸之+佐野友美

この度、アトリエハコ(@七島幸之+佐野友美)で設計監理を行った「東久留米の 'yin-yang' house」が完成致します。 お施主様のご厚意によりオープンハウス(完成見学会)を行わせて頂く運びとなりました。 高台にある、落ち着いた雰囲気の分譲住宅地、その行止りに位置する旗竿敷地。 敷地の地盤面がアプローチの道路から更に2.3M程高く、道路レベルから敷地内の様子は窺えない。 コンクリート・木・金属の素材感 光を吸収する面、バウンドし、砕く面 明暗のコントラスト、光と影の図形 ...